FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

火災報知器の誤作動2

コメントにも書きましたが、自火報の誤報の原因の
究明が出来ておりません。

先日私が訪問し、受信機を元に戻すと正常な状態に
戻っていました。障害が再現しないのはシステム
エンジニアの世界でも同じなのですが、一番やっかい
ではないかと思います。3番回路の住民の方と
お話しましたが特に異常な事はしていない様子。
アポなしのため部屋には入れませんでした。

されに余計な事を...以前の点検表に地区ベルの押しボタン
接触不良とあったので押しボタンが戻りきっておらず、何かの
振動の拍子に接触されるのでは?と思い、”強く押す”の
プラスチックをマイナスドライバで強引に外してしまいました。
ところがいざ、スプリングとプラスチックをどう戻そうとしても
はめ込みが出来ないんです。

BV6222という松下電工の発信機で30分奮闘しましたが無駄でした。
松下電工に問いあわせた所、一回外すと元には戻せないので
BV6223を購入し設置して下さいとの事。サイズは同じか聞くと
わからないとの回答。少々ムッとしながら電話を置きました。
埋め込みサイズが同じである事を祈りつつ改修予定です。

訪問しても役立たずで元気なく帰りました。再度社内で対策を練って
対応する予定です。
スポンサーサイト



プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ