FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消火器点検表作成

 最近、家では二月初旬に行った消火器の学校点検の点検表作成に
追われております。学校の消火器には種類があり、加圧の粉末、
蓄圧の粉末、泡、強化液とあるので、点検表のABC欄の○、/を
記入するのが非常にやっかいになってくる。

例えば、指示圧力計といったら、蓄圧の粉末や、強化液は○で
加圧の粉末や泡は/だと思うが、判定欄にも○/を記入する意味が
理解できない。

仮に、加圧の粉末が1本、強化液が1本だとすると、指示圧力計の欄に
加圧は/強化液は○、そして判定の欄には○と書く。
○がひとつでもあれば判定の欄は○にしている。
その理由というか存在の意味が理解できないし、そのせいで点検表を結構
間違ったりもする。

また、その1は外観点検であるが、その2が機能点検でやっかいである。
加圧の粉末が1本、蓄圧の粉末が1本だったとする。
前回の点検時は加圧のみ機器点検だったとすると、その2の指示圧力計は
加圧/、蓄圧は点検に含まれないので/で判定も/となる。

今回の点検時は蓄圧のみ機器点検だったとすると、その2の指示圧力計は
加圧/、蓄圧○で判定も○となってくるので前回のコピーでは済まされない。

またこれが、各階毎に、その1,その2の点検表が作成されているから
細かいチェックが必要で大変な作業である。

おそらく、Aの加圧、蓄圧のところで変わってくるのが
  ・指示圧力計       加圧/  蓄圧○
  ・加圧用ガス容器    加圧○  蓄圧/
  ・粉上がり用防止封板 加圧○  蓄圧/

と理解している。
そして、前回ブログに記載した使用済み表示装置は、
加圧のドライ3.5kgのみ○で蓄圧や他は/
また、放射能力は機器点検のみで/、詰替時には○と理解している。

上記の内容で間違っているようであればどなたか
ぜひ指摘して頂ければと思います。でも点検表はもう
大量に印刷済みですので修正不可ですが。。。

当ブログ役に立った方や応援してくれる方、下記広告にポチっとクリックお願いします!
フィデリ/BtoBポータルサイト
スポンサーサイト

漏電火災警報器の交換

 やっと本ブログのワブログのサーバ復旧が完了したようであります。
よかった~やはり、アクセス数が見れないとブログを書く意欲も
失せてしまいますから!

先日、漏電火災警報器の点検をした際に、試験ボタンを押すと
鳴りっぱなしでヒューズが飛んだらしい。ヒューズを取り替えて
変流器の線を外して再度、試験ボタンを押しても同様の結果だった
との事。

漏電火災警報器の不良との事で、交換工事を実施しました。
といっても、漏電のブレーカーを落とし、漏電火災警報器から
100VのFケーブルを外し、変流器のFケーブルを外した後、
漏電火災警報器を外して、新たに購入した漏電火災警報器を
設置して、元のとおりにFケーブルを接続した。

ところが、これが結構苦戦した。Fケーブルが硬くてうまくはまらないのだ。
いい形に変形して接続しようとしても中々、うまくいかなかった。
最初、Fケーブルを接続してから壁に漏電火災警報器を接続しようとしたが
そうすると漏電火災警報器を片手や脇に挟みながら作業をしなければ
ならないので、壁にある程度固定してからFケーブルを設置した。
恥ずかしい話、約1Hぐらいかかってしまった。。

うまく接続が完了した後、試験ボタンを押すと無事、漏電表示灯が点灯し、
音響装置が鳴動しました。

漏電火災警報器試験機を使用して、変流器に電線を通して試験しようと
思ったが、変流器が高い所にあり自分のバモス号では7尺のはしごを
積めないため、次回、再訪問して点検する事になった。

当ブログ役に立った方や応援してくれる方、下記広告にポチっとクリックお願いします!
フィデリ/BtoBポータルサイト

町内会消火器点検ほか

 最近の時期は学校の消火器点検や町内会の
街角点検や詰め替え作業など、消火器関連の
仕事が主な仕事である。

元来、弊社は消火器を主体とする自営業者であり、
消火器の販売や詰め替えに依存する部分も多い。
点検だけでなく工事ができるに越した事は無いが、
工事業者が工事にどっぷり浸かっていると、なかなか住民の
消火器注文や細かい物件の問合せ等に
フットワーク軽く対応できないと思う。

やはり弊社は自営業者である限りは消火器販売や中小規模(短期間)の
消防設備点検をフットワーク軽く動く事を独自性として考えていきたいと思う。

上の画像は撤去した街角消火器と格納箱です。格納箱は腐食が激しく
開閉が馬鹿になっているので交換しました。箱は鉄製だとすぐ錆びるので
最近はFRP(強化プラスチック)を薦めています。ただFRPだとすぐに色褪せる
のが難点です。ステンレスなら錆びないのでしょうか?でも高価なので
薦めていません。

箱の取り付けにはブロック塀などにドリルで穴を開け、ビス止めにて設置する
方法やフェンスに箱の穴から針金を通してフェンスに固定する方法、
ブロックの上に箱を固定する方法等を採用しています。

弊社はまだ充電用ドリルを購入していないので街角の箱取り付けでドリルを
使用する際は住民から電源を借りる必要があり心配でしたが、今回の取り付け
ではどちらも針金での固定でしたので助かりました。

結構、針金でのフェンス越しの箱固定もがっちりと固定されるものである。
針金は予め箱の穴の幅に曲げておいた後、箱の穴を通してフェンス越しに
ねじっていくのが良いです。カラス等で力強く針金を引っ張ってねじれば
結構強力に固定されます。

充電用インパクトドライバでも購入したいなと思う今日この頃です。

当ブログ役に立った方や応援してくれる方、下記広告にポチっとクリックお願いします!
フィデリ/BtoBポータルサイト

甲1免許交付ほか

甲1の免許が届きました!
これから一層努力していかないといけないなあ
と思います。点検表に記載する点検資格者
一覧表を更新しないと!特にネタがなくて
こんな内容ですみません

最近はまた消火器の学校点検の日々で目新しい事は
特に無いですが、消火器で最近知ったのが、点検表の
その2の使用済み表示装置という欄があるのですが、
これはどうやら、ドライ3.5kgのプレッシャーゲージがついて
いる消火器のみ○で他は×と伺っています。
かなりややこしいんですね。

点検表の細かい項目は消火器はだいぶわかりますが、自火報等、
半分もよく理解していない気がします。忙しくてなかなか勉強でき
ないですが点検資格者の本を読んでいきたいですね。

この頃、お陰様でアクセス数が増え自分でもびっくりです。
このワブログの機能のせいか、資格試験の内容など、
一部文字化けしている部分があり見苦しい点、ご了承ください。
自分のブログ内容を保存していないので復元ができません。

当ブログ役に立った方や応援してくれる方、下記広告にポチっとクリックお願いします!
図面連動の耐震診断ソフト。診断結果を図面上に表示。アニメーションでプレゼンもできる!

感知器誤作動いろいろ

なんか、最近、いろいろな感知器誤作動が多いです。

先日、取り付けた住宅用火災警報器は以前、友人宅にも
取り付けたのですが、東京ということで台所にも設置義務があり
台所に設置した所、電気ポットの湯気に反応して鳴動したとの事
うーーん、確か能美のまもるくん10のパンフレットには台所に設置
の図が書いてあったんだけどなあ。。まもるくん10では、ボタンを押すと
5分間鳴動が止まります。また、煙や湯気などの反応物が無くなれば
鳴動もすぐに止まります。今後は台所につける際は熱感知器に
しようと思います。

次に、アパートの別の場所でまた誤発報ありました。
この前の大雨が影響していたらしく、感知器を外すと水が
溜まっていて垂れてきたようです。誤発報して当然ですね!
古い建物なので仕方ないようです。応急処置で感知器を
変えて状況説明して帰りました。

また、手伝いに行ったマンションの点検先では、各世帯の台所に
ガス漏れ検知器が設置されていました。特に消防法というわけでは
ないようですが、セキュリティシステムと合わせて設置しているようです。
そこの検知器は、台所で、”みりん”を料理に使ったりお酒を使ったり
すると誤発報が起こるようです。約50世帯ぐらいあったなかで
5世帯ぐらいのお客様が同じことをおっしゃられていました。

なんか、誤報ばかり起きていると、皆さんベルが鳴っていても
火事とは思わなくなるんでしょうね

当ブログ役に立った方や応援してくれる方、下記広告にポチっとクリックお願いします!
図面連動の耐震診断ソフト。診断結果を図面上に表示。アニメーションでプレゼンもできる!
プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。