FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明け猛暑近し

この前ブログを更新してからもう1週間たちました
大して仕事していないのに1週間経つのが早いです。

さて、前回記載した煙感知器1個しかない階段警戒の誤報が
また発生したようです。明日は予定ありあさって行く予定ですが、
んーー参りました。

前回は被服したのみでしたが、今度は絶縁を測る事と煙感知器を
交換する事、及び受信機の警戒を別警戒とラインを交換しておこうと
思います。誤報の度に警備会社が来るので費用がかかるとの事で、
これ以上誤報があると問題が起きそうでちょっと心配です。

本日は学校の消火器点検でしたが、あまり暑くなくて助かりました。
鍵を首にぶら下げてジャラジャラ歩きながら黙々と点検してます。
いい加減、1980年代の消火器などは詰替でなく交換すればいい
のにと思います。

先日のお手伝い先では自家発の点検について少し教えて頂きました。
自家発の裏側にある触媒せんは、6個ありましたが、1つをセルと
いい1個ずつ電圧を測り、全てを合計した電圧を測ります。
1個2Vぐらいで合計して12Vぐらいでした。

また、防火戸の点検では連動を遮断しているにも関わらず
煙感知器を発報させた後、受信機を復旧した数秒後に防火扉が
全て閉じるという不可解な現象がありました。各警戒で
同様の現象でした。その受信機では防火戸の復旧を倒しても
電圧のゲージが全く動かない(0にならず)ので、復旧ボタンの
不具合としましたが、復旧ボタンを押すと起動と同じような
現象になるのでしょうか?でも単独で復旧を押しても何も
起こらないのです。少し配線関係を理解しないと解決できない
問題にこれから直面していく事を考えると工事もしていかなと
ならないのかなとも思います。

皆様の応援のおかげで、防犯・防災カテゴリにて第一位獲得
しましたが、二位転落。。。
(20ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
応援よろしくお願いします!!!
ブログランキング
スポンサーサイト

各種点検作業ほか

ブログ更新遅れてすみません。
1週に1度は更新しようかと思っておりますが、
この前書いていましたら登録時にうまく登録できず
消えてしまいました。ブログを書いている方、よく
こんな経験ありませんか?ショックですよね。。

全国で大雨が続いており誤報も心配ですね。
先日、誤報が1件あり大雨の影響かと心配しましたが
違うようでした。

屋内階段の警戒区域で誤報らしく、その警戒は煙1個でした
煙の感知器を外してみると、4芯ケーブルが来ており
うち2芯が感知器に接続されていて、残り2芯はそのままでした。
線の先っぽが触れれば発報ですが、振動などでそんな事が
あるのでしょうか?受信機の基盤不良かもしれないとの事で、
警戒を交換して様子を見ようかとも思いましたが、とりあえず
被服をして様子を見て頂く事としました。

この前点検したガス漏れ警報器でも誤報がよくあるとの事で
厨房で近くに食器洗浄機があり、食器洗浄機を使うと鳴動
するとの事。湯気はガス漏れに関係あるのでしょうか?
それとも食器洗浄機がガスを発するのか?
場所を移動しようという事になりましたが、ガス漏れ警報器
には感知器線だけでなく、100V電源も来ており、配線を
動かすのは大変との事で要検討事項となりました。

写真は熱試験機の分解図です。善良な方から白金を
頂いたので早速交換してみました。初体験です。
交換すると熱威力がアップしました!!
交換せずとも白金を裏返せば少しは復活するそうです。

皆様の応援のおかげで、防犯・防災カテゴリにて第一位獲得
しましたが、二位転落。。。
(20ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
応援よろしくお願いします!!!
ブログランキング

避難ハッチ点検ほか

最近は暑くて汗だくで点検をしております。
日々の点検の手伝いで感じた事や知った事を書いて
いきたいと思います

写真は避難ハッチの下蓋のものですが、点検時に
下蓋が閉まらなくて苦労しました。マイナスドライバを
こじ入れて何とか閉めました。空けるのも
上から押し込まないと開きませんでした。

錆びて穴が開いているだけでなく内側に曲がってきており
正方形でなくなっています。要改修といったところですが、
改修といってもハッチの場合、上蓋と下蓋をサンダーで
切って枠は残して新しい枠を上からはめて改修すると
聞いています。

写真のような場合、上からはめ込みしてもうまくいかないのでは
無いでしょうか?枠の部分はかなりひん曲がっており真っ直ぐに
するのは大変そうです。今度、どのように改修したのか
聞いてみたいと思います

屋内消火栓の放水では、霧状の散水式のノズルの場合があり
ピトゲージで圧が図れませんでした。散水式のノズルを
はずすとかなり径の大きなノズルになるので、放水の際にはホースを
持参するだけでなく別途、ノズルを持っていく必要があります。

また、先日の点検では奥の部屋を取り壊すとの事で、
煙感知器の除去を頼まれました。また部屋を戻すかもしれないので
まず受信機の電源を落とし、煙感知器から感知器線を外して
赤、青をジョイント、白、黄をジョイントして4芯送りを
して、線を丸めて天井裏に隠しておきました。
その後の点検では問題なく無事点検する事ができました。
ちょっと嬉しかったです。

皆様の応援のおかげで、防犯・防災カテゴリにて第一位獲得!!
(20ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
応援よろしくお願いします!!!
ブログランキング

関西弁ナビ

またまた消防設備とはあまり関係ない
ですが。。自分の愛車のバモス号には
ナビがついております。

防災マンさんのブログでもナビ夫くんの話が
ありましたが、自分もだいぶナビに頼っていて
ナビ無しで23区内を走るのはきついです。

このナビはアゼストというメーカのナビで、車をオーディオレスで
購入し、13万ちょっとで設置込みでナビを購入しました。
ナビ付きで車を買うとナビ代が20万を超えるのでだいぶお得でした!!

それでなんと、このナビには通常モードと関西弁、英語モードの
ナビがついており、友人に関西弁に設定され今もそのままです。
目的地を入力すると、「さ、目的地まで行きましょかー え、どこへ?
ってあんたが登録した所やがなーびっくりするわホンマ」

とわけのわからないボケとつっこみから入ります。
「ほんで300mぐらい先をシュッと斜め左ね。その先は右ですわ~」
初めて聞く人は仕事する気が抜けるな~と
言ってますが自分はもう慣れてしまいました。

目的地付近では、「目的地の近くまで、来てるよ~来てるよ~
行けるよ~」と独特のイントネーションで案内しますが
何回か聞いているとイライラもします。

さて少しは消防設備のネタを、、ある大家さんが立入検査通知書と
改修計画書を持ってきたそうです。普通の小アパートですが
毎年定期的に点検をする事と、住宅用火災警報器の設置に
○が付いていたそうで、今まで三年に一度の報告で問題なかった
ようですが、消火器だけの物件で毎年の点検を要請されるとは。。

住宅用火災警報器もまだ先の話なのですが、消防署によっては
力を入れているのでしょうか?埼玉にて500?以下のアパートは
自火報でなく住警器を設置と解釈してよいのか?と聞くと、
今の所はそういう法律だがいずれ自火報になるかも知れないと
回答されたらしいです。大家の立場になったら二重設置などとなったら
納得のいかない話ですよね。

現在、防犯・防災カテゴリにて第二位!!(16ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
応援よろしくお願いします!!!
ブログランキング

消防計画の作成

先日、消防計画の作成を代行しました。

飲食店や病院や映画館など不特定多数
の方が出入する特定用途の防火対象物では
30人以上
、それ以外のアパート等の非特定の
防火対象物では50人以上
の収容人員にて
防火管理者の選任義務があります。

収容人員の計算は、用途ごとに少々ややこしい計算式が
あります。暇があったら、収容人員計算プログラムや
避難器具の設置義務を算出するプログラムなど作って
みたいとも思いますが。。

防火管理者の選任義務がある防火対象物では、まず防火管理者の
選任届を消防署に提出し、その後、消防計画を作成し消防署へ提出、
消防計画の内容に伴い、消防設備点検や消防訓練の実施が必要と
なります。

今回は、特定用途で収容人員30人以上ですが、300?未満との事
で小規模用の消防計画を作成しました。

消防計画作成(変更)届出書は住所や氏名などの表紙です。
小規模用消防計画では所定のフォーマットの空欄に記入して
いきます。記載が必要な主な内容は、自衛消防組織の割り振り
(隊長、初期消火避難誘導、救護),避難場所への避難経路図の作成、
緊急連絡先の記載,消防点検、訓練の実施月の指定などです。

防火管理に関してはまだ詳しい知識は無いのですが
少しずつ勉強していきたいですね。いずれ防火対象物点検の
講習も受けたいと思います。

現在、防犯・防災カテゴリにて第二位!!(16ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
応援よろしくお願いします!!!
ブログランキング
-----
プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。