FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消防設備点検の見積の書き方について

 先日、大型物件の消防設備点検の見積を作成しました。
消防設備点検の見積では、以下のように数量より
見積算出していきます

<見積例>
                      単価   合計

 ・消火器 基本料金        1式       ×××円
 ・粉末・強化液 各外観点検   ××本  ××円  ×××円
 (機能点検本数は別途詰替料金で計算)

 ・自動火災報知設備 基本料金   1式       ×××円
 ・受信機 P型1級27/30   1式       ×××円
 ・差動式スポット型感知器    ××個  ××円  ×××円
 ・定温式スポット型感知器    ××個  ××円  ×××円
 ・煙感知器 光電式       ××個  ××円  ×××円
 ・発信機・表示灯・ベル     ××個  ××円  ×××円
 ・常用・予備電源・配線点検    1式       ×××円

 ・屋内消火栓設備 基本料金    1式       ×××円
 ・加圧送水装置・呼水装置     1式       ×××円
 ・消火栓屋内1号 ホース・スイッチ・音響・表示灯
                 ××面  ××円  ×××円
 ・連動試験(放水試験)      1式       ×××円

     ・
     ・
     ・

ところが、大型物件になってくると点検の種類と個数が半端ないので
数量が膨大になっていき、とんでもない金額になってきます。

たいていは上記の方法で見積して、出精値引きで調整をするのですが
大型物件になると出精値引きの額が大きすぎて、本来の見積金額は
いったい何なんだろう?とお客様の立場からすれば感じる事と思います。
本来の額から3,4割になったり。。いかがでしょうか?
かといって人工での見積にしてしまうと簡略すぎて。。悩みどころです。

といっても大型物件で数量が多いから全部点検をしないという訳では
なく、当然ながら感知器は全て発報確認しますし、消火器は全て点検
します。数量が多いと、その点検にかかりきりになり効率が良いのです。

また、人工が定められて見積となると、とても数量からの見積では
話にならず結局見積もりは人工計算がベースとなります。

実際の所、大型物件はそういうところが多く、限られた人工の中で
点検をいかに効率よく(あるいは簡略して。。)行うかという話
だと思います。そこは仕方ないのでしょうか、大事なのはいざという時
に消防設備が問題なく動作する事だと思いますので、うまくこなして
いければとは思います。


防犯・防災カテゴリにて2位浮上!
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
スポンサーサイト

日々の住警器関連ほか作業各種

 最近は特にめぼしい話題は
無いのですが、日々の作業について
書いていきたいと思います。

毎日、住宅用火災警報器の設置に追われております。
アパートでの設置ではボードに設置するのですが
大抵はビス止め&両面テープ固定で行っています。

石膏ボードなどのドライバで簡単に穴を開けられる場合には
ビニールシートを引き、ドライバで穴を開けてボードアンカー
を使用するようにしています。ただ、ボードアンカは12,3個
入りで確か700~800円したので高いです。

また、カベロックというやつも併用しています。こっちの方が
穴をダイレクトに開けないので粉が出にくいですが、ボードが
弱すぎると大きな穴が開いてしまうことがあります。あとは
利点として、カベロックなら外す事が可能ですがボードアンカ
だと、中で広がってしまうので外す事ができないです。
同じく700~800円したので高いです。

最近は梅雨なのに、暑いですね。ロフトは熱気がかなり溜まり
天井裏ほどではないですがビス止めだけで汗だくになります。
寝るのに適した場所ではないです。

最近心配しているのが、自動試験機能付きというやつです。
とうとう問い合わせありました。「たまに光るんですけど大丈夫
ですか?」と。そうなんです。ヤマトのけむピーは36秒毎に
自動試験のために一瞬、ボタンが光ります。

寝ている時に気にならないか?10年間、絶え間なく36秒毎に
光って電池は持つのか?心配ですね。10年経つ間も無く、電池切れ
でピーピー音が鳴って誤報騒ぎにならないか心配です。

まだ、設置の日々が続きそうですが頑張って行きたいと思います。

写真はハツタ3.5KGの消火器です。
詰め替えが大変そうですね。。


防犯・防災カテゴリにて3位浮上!
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

住宅用火災警報器の設置期限が近づいてきました

 埼玉では住宅用火災警報器の設置期限が、
とうとう1年をきりました。果たして一般の戸建
では設置の気運は高まってきているのでしょうか?
共同住宅では、少しずつ依頼が舞い込んで来ました。

以前のブログでも紹介しましたがアパート等の共同住宅への
住宅用火災警報器の設置では1度に設置できる事は、まず
ありません。

個別に不在の連絡を頂いたお客様には都合をお聞きして
設置に伺う日取りを決めるため、自分のスケジュールが
ポツポツと埋められていき1個ずつ設置にて伺う事に
なります。

それでも連絡を頂ければ仕事も終わるのですが連絡を
頂かない事にはアパート1棟分の仕事がいつまでも
片付かないので、仕掛りばかり増えて大変な事に
なります。

特にワンルームのアパートは要注意です。
平日は間違いなく不在なので土日設定としますが
それでも在室率は低いです。
また、以下のような事項で要注意度がアップします。

 ?NHK等のシールが無い
 ?インターホンが無いor音が出ない
 ?表札が無い
 ?ゴミが廊下に散乱している
 ?郵便受けにチラシが溜まり放題
 ?家賃の督促状がドアに挟まっている。。

何しろ、まだまだ住警器の認知度が低いですから、チラシの内容
についても十分な検討が必要です。今までは1色でしたが、
最近は赤も使用して太ゴシック等でできる限り気づきやすい
ようにしました。

内容も「消防法で・・・連絡無い場合はオーナ様より保証人とも
相談させて頂く」などの文章でやや圧力をかけるようにしたり、
状況に応じて試行錯誤してチラシ作成しています。

写真は以前、ブログ読者に提供頂いた放水圧力測定器、すなわち
エポです。


防犯・防災カテゴリにて3位浮上!
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

【消防設備紹介】消火器の詰め替えの薦め

 消防設備紹介第5回目です。

今回は消火器は交換でなく、詰め替えを
薦めるという話です。

近年では消火器の値段がだいぶ安くなり、詰め替え
費用も交換費用もあまり値段が変わらなくなって
きました。

従って、5,6年毎に詰め替えをするなら8年経過で消火器を
新品に交換するといった考えが主流になっています。
業者側としても面倒な詰め替え作業が無くなり詰め替えを
しない業者が増えてきました。

しかしながら、弊社では消火器の詰め替えを推奨します。
~~~物を大事にしよう!~~~

消火器の薬剤の期限につきましては多々、論議があるかと
思いますが、ここではあえて触れません。弊社では5、6年を
目処に考えています。

容器については、消防設備士が点検し問題ないと判断すれば
使用し続けても良いという事になっています。確かに外に裸で
出しっぱなしの消火器は8年も経過すれば容器も交換すべきほど
耐食しているでしょう。

しかし、大抵の消火器の容器は8年ぐらいで交換するべきでは
ありません。つまり、8年で新品に交換するという事は薬剤が
古いから容器毎、交換しようという理論です。

確かに、容器交換といっても当然ながらリサイクルする事に
なります。鉄と薬剤とボンベとホースと分別され、鉄や薬剤は
リサイクルされます。

ボンベは中のCO2を放出し、鉄としてリサイクルされるでしょう
ホースは燃えないごみとなります。

自分が言いたいのは”地球温暖化”,”エコ”です。
ボンベのCO2などは、ガソリンを使う等に比べればしごく微量で
問題ないかもしれません。しかし、鉄をリサイクルするには
当然、熱を使ってリサイクルされるでしょう。燃えないごみとなる
ホースなども。。

やはり、ゴミを出さないで使えるものは使い続けるべきだと心得ます。
6年に1度ぐらい放出詰替でも行えば、忘れかけていた消火器の存在も
従業員の方たちに植え付けられ日の目を浴びる事でしょう。

近々、チーム・マイナス6%に参加しようかと計画中です。

写真は以前、ブログ読者に提供頂いた煙の感度試験機です。


防犯・防災カテゴリにて3位浮上!
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。