FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防火シャッター・ドア保守点検専門技術者講習会申込ほか

 三月も終わりに近づき、だいぶ
落ち着きを取り戻して参りました。
来月からだいぶ余裕が出てくるので
電気工事士二種の勉強でも始めなければと
思っております。

先日の組合の会合にて 防火シャッター・
ドア保守点検専門技術者講習会の参加を
斡旋しておりまして参加する事にしました。
社団法人 日本シヤッター・ドア協会が運営されて
いるようで丸一日、講習を受けて試験を受かれば
資格として認定されるようです。いわば消防設備
点検資格者と同じような資格かと思います。

社団法人 日本シヤッター・ドア協会のホームページ
http://www.jsd-a.or.jp/index.html
にて講習会について調べたところ詳しい事はほとんど掲載されて
おりませんでした。まだまだこれからの資格なんでしょうか。
またシャッターとドアだけであり、ダンパーや排煙口は
含まれていないようです。

防火設備は消防設備ではないため消防法による点検義務は
ありません。防火設備以外にも簡易自動消火設備など
点検義務はありませんが、自動火災報知設備など消防設備と
連動しており消防設備とあわせて点検するのが一般的ですが
いまいちどのような立場の設備なのか、判断が難しいように
思います。

先日の3人の死傷が出た、保土ヶ谷のホテル火事ではセコムが
出動しませんでした。どうやら火災報知機は作動したようですが
受信機から警備会社への移報が行われなかったようで、配線ミス
らしいです。

消防設備点検は毎回行っていたのですが、警備会社へ火災連絡が
行くかどうかの試験は確認していなかったようです。
これらの警備への移報などは消防設備点検には含まれていないため
我々、消防設備士の認識も薄いように思います。

しかしながら火災報知機と連動している設備の作動状況の確認
は防火設備含め、意識して点検していくようにしたいと思います。
警備会社が火災報知機と連動している際に、我々は必ず警備会社
に消防設備点検の開始と終了の報告を行うのが、ごくごく一般的
であります。ですが、終了時に警備会社が火災信号を受信したかどうか
を我々に伝える人と伝えない人と様々です。
これからは火災信号受信しませんでしたか?と一言、聞くように
していきたいと思います。

話が逸れましたが自火報と連動している防火設備について
知らない事、たくさんありますので是非、講習会で吸収できればと
思います。

防犯・防災カテゴリにて2位浮上!
また定位置2位の維持に向け皆様のクリックお願いします
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング



↑お勧めの動画プレーヤです。RealPlayerもWindows Media Player
も、それ以外の動画もこれをダウンロードすれば再生できます。
上記よりダウンロード頂ければ10円自分に入るんです^^;
スポンサーサイト

消防訓練の実施

 またブログ更新が遅れ気味になり申し訳ありません。
最近は花粉症でくしゃみが止まらなくて、点検や住警器の
印取りの際にお客様にご迷惑をおかけしております。

さて今月、消防訓練を実施する機会が二度ほどございました。
基本的に消防訓練というのは防火管理を実施している
防火対象物の関係者が主体となり実施するものであり
我々、消防設備士が音頭をとって行うものではありません

とはいっても、消防訓練ってどうやればいいの?
と思う方もたくさんおられると思います。そういった際には
まずは消防署におねがいするのが良いかと思います。
消防訓練はまさしく消防署が本業のはずですので!

しかし、消防署が忙しくて都合つかないとか相談に
あまりのってくれないような際には我々、点検を実施している業者
や消防設備士にお願いしたらよろしいかと思います。

先日実施した消防訓練では、どういった訓練をすればいいのか
私もよくわからなかったので、できる範囲での事をしました。
自火報の遡及適用を行った飲食店ビルであったため、新宿のビル火災
での規模や死者、自火報が作動しなかった件などを簡単に説明。
その後、消火訓練として粉末消火器の放出を袋の中に実施して
もらいました。

あとは、受信機が作動した際(ベルが鳴動した際)の対応や
受信機の復旧操作、押しボタンの作動と復旧などを行って
もらいました。

なかなか、人に説明し行動してもらうのは日ごろ行っていない
事なので正直、消防訓練はあまりやりたくないなあ~と思いました。
今度、消防署の消防訓練に参加させて頂きたいと思います。

画像は先日、点検で行った先の向かい側の建物に見えた固定式の
梯子です。斜めの固定式梯子ですが特注なんでしょうか?
1フロア毎に降りる緩降機を設置するよりかはよっぽど使い勝手が
よさそうです。

防犯・防災カテゴリにて2位浮上!
また定位置2位の維持に向け皆様のクリックお願いします
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

消防設備の見積り他、問い合わせの件

 今回は雑談(愚痴)です。自分はブログと同時に自社ホーム
ページの作成もしていますが最近、ホームページを通じての
お問合せが少しずつできて参りました。

しかしながら、問い合わせまでで見積りに至らないケース、
見積りまでのケースと受注に到るケースはかなり低いと
思われます。

自分としては、どんどんお問合せして頂けるのは大変
ありがたいのですが、問い合わせしっ放し、見積りしっ放し
というのは宙に浮いた状態で、もやもや感がなんとも
ぬぐえません。確かに見積り依頼したのに断りずらい気持ち
もありますが、しっかりと断って欲しいと思います。

メールにしろ電話にしろそういうのがあります。
・「検討して改めて後日連絡します」とメールがありながら
数ヶ月も連絡が無い。

・見積FAX後、電話すると後日検討して連絡しますと言われたが
数週間経っても音沙汰が無いのでまた連絡すると、
「検討中なのでもう少し待ってください」と言われ数ヶ月音沙汰が
無い。

・「ちょっとお伺いしたいのですが」と仕事依頼とは関係のない
消防設備に関する問い合わせにも関わらず、誠実に回答しているのに
「わかりました」とお礼も名前も言わずに切る人。

たまに「そういえばあの件どうなったかな?」と頭をよぎるんですが
そういう案件が増えると混乱してきます。無くなった話ならそれで
断ち切りたいものです。

まだ、「ちょっとわからないのでお願いするときはまた連絡します」
という回答ならいいんです。期待を持たせといて結局、やらない事が
決まってたり他にお願いしたんであればメールでもFAXでもいいと
思いますのでしっかり断って欲しいものです。

防犯・防災カテゴリにて2位浮上!
また定位置2位の維持に向け皆様のクリックお願いします
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング



↑お勧めの動画プレーヤです。RealPlayerもWindows Media Player
も、それ以外の動画もこれをダウンロードすれば再生できます。
上記よりダウンロード頂ければ10円自分に入るんです^^;

消火設備講習の件

 先日、消火設備講習に秋葉原行って
まいりました。甲1を取得して2年が
経過しましたので。午前中が法令・火災現況、
午後が消火栓・スプリンクラー・泡
で2時間、二酸化炭素・粉末で1時間でした。

午後の水関連はほとんど、消火栓とスプリンクラーで
泡消火設備の話は時間切れでした。年輩の水工事の経験者で
配管工事の方にはためになる話が多かったのではないでしょうか?

甲3範囲の午後二時限目は二酸化炭素でほとんど終わりましたが
最近になった変更された点を中心に話を進めていたので
重要な話は少なかったように思います。

消火栓・スプリンクラー関係で覚えている事、書いていきたい
と思います。

まず、ポンプの点検。基本ですが必ず、漏斗のコックを回し
静かに水が漏斗に出てくるのを確かめてからポンプを回す事。
そんな事もしないようでは点検資格は無いとおっしゃってました。

コックを回し水が出てこないようであればポンプに水が充満
されておらず空気溜まりで、それでポンプを回せば空運転にて
ポンプが壊れます。漏斗の水に空気が混じっているとき(ボコボコ)
は必ず、空気が無くなり水が静かになるところまで出してから
ポンプを回す事。

連成計。ポンプが正常な運転の際には適正なマイナスの圧が
出ているはず。マイナス振り切りでは配管のつまり。
プラスの際には配管から漏れが生じているとの事。

放水圧力。1号消火栓では0.17MPa以上、0.7MPa以下
0.7MPaというのは人間が放水に耐えうる最大値との事。
確かに0.5Mpaでもつらかったように思います。
放水時、ホースは絶対に放してはならない。万が一離してしまうと
ノズルが蛇のように空中を踊り頭にでも当たって死にかねない。
圧に耐えられないときはすぐにポンプ止めるかバルブ閉める事。

呼水槽の水が減水、半分のとき。ポンプが水漏れ、フート弁が
上がったまま、配管から水漏れなど様々なトラブルが考えられる。

工事関係

フート弁の鎖は必ずつける事。点検に必要なだけでなく後の工事
の際にもあるかないかで全然違ってくる。

配管工事:白管と黒管あり。皆、白管を使うがメッキが入ったまま
の溶接は漏れの原因。埋設配管は絶縁処理を必ず施す事。
埋設部分はいろんな電磁関係により後々水漏れを起こす事例が
しばしば発生。配管支持はブランコ、ぶらぶらは絶対だめ。

スプリンクラー誤作動:一般型は60度~79度で作動。
自販機の上など、誤作動の恐れがある場所を注意深く点検
必要

写真は以前、下見に行った物件の呼水槽の写真です。
しっかり点検や管理をしていないと、こんなにも腐食
するものです。

防犯・防災カテゴリにて2位浮上!
また定位置2位の維持に向け皆様のクリックお願いします
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

消防署の合併について他

 三月に入りますます多忙な日々が続いております。
点検、改修、工事立会い、見積、提案資料作成、
点検表作成、集金、発注、消防届出、とほんとうに
仕事が多岐に渡り、一つに集中できず頭がパニくる事も
しばしばです。すぐに頭を切り替えて次の仕事をやるように
しないと、なかなか気持ちがついていかない事も。

先日、組合の会合にて消防の方のお話がありました。
消防署も少しずつ合併して効率化を目指しているよう
です。
埼玉では、36ある消防署を2012年までに7に合併
するという計画があるそうです。まあ、まず無理だとは
思いますが。。

7とは、さいたま市、川越市、所沢市、春日部市、熊谷市
川口市とえーあと1つどこだったか?忘れました。
所沢と狭山と入間が合併する話は前からあったのですが
いつの間にか話が弱くなっていったので、なかなか難しい
話なのかもしれません。

合併すると、119番を一つの基地で受ける事が出来る
システムにしたり、はしご車などを少なくする事ができたりと
効率化できるとの事でした。

あとはいつもの話である埼玉は5月末までの住宅用火災警報器
の設置、グループホームの改正での自火報の設置義務付け、
10名以上で防火管理者選任、簡易スプリンクラーなどの話
が少しありました。

よく日本の法律は後手後手だなんていうことを聞きますが
消防法改正はまさしく、新宿ビル火災だの長崎グループホーム火災
カラオケ火災だの、起きた火災に対して改正をするだけの法律
で、もう少し違う考え方をしてもいいんじゃないかな?って
思います。

防犯・防災カテゴリにて2位浮上!
また定位置2位の維持に向け皆様のクリックお願いします
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング



↑お勧めの動画プレーヤです。RealPlayerもWindows Media Player
も、それ以外の動画もこれをダウンロードすれば再生できます。
上記よりダウンロード頂ければ10円自分に入るんです^^;
プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。