FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消防設備点検の段取りについて

毎日寒い日が続いております。
16時過ぎてくるともう暗くなって
点検のやる気がトーンダウンしてくるのは
私だけでしょうか?

さて最近では自分が点検の頭で指示を出して
仕事をしてもらう機会が少しずつではありますが
出てきました。指示を出すというと偉そうに
聞こえますが、役割分担を決め各物件の注意事項や
点検の慣わしを正確に伝えるというものです。

この段取りという仕事が消防点検では非常に重要だと僕は思います。
前もってこの仕事をしっかり準備しておかないと頭だけがあたふたと
なってしまい、指示を受ける人間が暇してしまうという事態に陥って
しまいます。そんな時は支持を受ける側が自ら考えて仕事を進めて
いっても良いんですが分担がはっきりしていないと衝突も起きますし
二重で同じ仕事をしてしまうなんて事になります。

また、無線が非常に大きな役割をします。3人ぐらいまでの現場なら
まだ良いですが5人を超えてくると、なかなか同じ場所に皆を集める
時間が無いので無線で全員の意思統一を図るのが重要になってきます。
完全に役割を分担できるのなら良いですが、この仕事をA班が終わら
ないとB班はこの仕事に移れないとか、道具の問題や車の移動の問題
など様々なケースがあり無線で互いの状況を把握していないと次の
行動に移れません。

さて事前の段取りといえば、まず役割分担を考えそれぞれに各点検書類や
判取り、点検シールなどを渡せるようにしておく事、各仕事の時間割を
ある程度決めておく、各物件のクセなどをまとめておき説明できるように
する。「A物件の倉庫の鍵はB課で借用」、「受信機は警備会社に移報が行くので連絡が必要」、
「C物件では~から先は境界が無いが別警戒でD物件の受信機が鳴ってしまうので注意!」
など様々な点検表からは読みとれない注意事項があると思います。

自分は事前の段取りをしていても実際の点検では、あれやこれやと
やらなければならない事で頭が一杯となってしまい、相手の担当者と
点検者への指示と電話と自分の仕事と全ての対応をするとパニックに
陥ってしまいます。聖徳太子は百人もの相手を一度にした?なんていう
伝説もありますが、自分は一つの事しか考えられません。慣れれば
できるんでしょうか。。まあ何とかやっていきたいと思います。

写真は50型(薬剤20kg)車載式粉末消火器の詰め替え写真です。
1人で奮闘してなんとか詰め替えしました。重いです。

防犯・防災カテゴリにて2位アップ!
また定位置2位の維持に向け皆様のクリックお願いします
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

※過去記事の一部にパスワードを設けております。
過去記事を拝読したい方は別途メール(info@tama-eikou.com)
宛てにご連絡下さい。パスワードを返信致します。

事務処理にアスクル無料カタログは必須です!!
1900円以上で送料無料です。A4コピー用紙はネットで
最も安いんじゃないでしょうか?500枚299円です。
10冊買って送料無料でお願いしています。


スポンサーサイト

消防設備士の体調管理

 本ブログは消防設備士の方が多く見られているようですので
こんなタイトルで書いてみます。

自分は体はかなり弱い方です。虚弱体質というやつです。
皆さんはやはり体を資本にする仕事につかれている事ですし
強靭な方が多いでしょうか?体調管理はされていますか?
体質は弱いですが風邪は社会人になってからは一度だけインフルエンザで
死にそうな思いをした事がありますがその一回だけで、あとは大きな
風邪は引いた事は無いです。

自分は痩せ型で太りにくく腹をくだし易いです。それでもスタミナには
自信があるほうでしたが、最近はマンションなどの階段の登り降りで、
だいぶ息切れが激しくなったような気がします。それに、疲れが溜まり
易く次の日に疲れが残りやすくなったと思います。

現在、30代半ば。40代の方とも50代の方とも60代の方とも
一緒に仕事をしてますが、皆さん元気な風に見受けられます。
本来は自分が気を使って年配の方の分まで頑張らねばならないのに。。
果たして自分が40になっても50になっても60になっても
点検していけるんだろうか?あまり将来の事は考えた事無いですが
できるかと聞かれると疑問ですね。

消防設備点検は、何しろ歩き回るのが仕事ですよね。力を使う事は
それ程無いですが、あとは脚立の上り下りや天井裏での点検など高所
での点検作業は危険を伴います。今は何とかこなしていますが、
年を重ねていつ脚立などから落ちる事があるか?何しろ体が資本の
商売ですし自営業のようなものですから、体が使えなくなったり
免停になったりしたら一巻の終わりです。

そういえば最近、仕事のなかで体がつる事がたまにあります。
無理な体勢であぶり棒を伸ばしたり、扉の前の荷物を無理な状態で
どかしたりする時が多いかもしれません。スポーツの前には
体操やストレッチをしますが点検の際は、そんな事しませんから。

よくホワイトカラーの仕事からこっちの仕事に移って体を動かすから
健康にいいんじゃない?と聞かれるんですが、あまり実感が沸きません。
それよりか車の長時間での運転で年中、肩や背中やらがこっています。

まあネガティブに書いてきましたが、なかなか忙しくてやる気もおきず
実行に移せないですが健康のために定期的にジョギングでもしなければと
つくづく感じています。あとストレッチ。筋トレもしたいですけど。
やはり仕事上の点検が運動の代わりになるかと聞かれると、かなり??
です。

あと睡眠不足も多くて今日も山手線内物件点検が早く終わったので
一般道で所沢まで運転ですが2時間半かかり渋滞中はかなりキツかった
です。コーヒー&フリスクで何とかしのいでましたが信号待ちや渋滞
待ちでつい目を閉じてしまいブレーキ踏みながら一瞬眠ってしまう事も。。
規則正しい生活を心掛けないととつくづく思います。二度寝とか
良くないですね。

こう書いているといろいろ思いつく事、たくさんあります。
徹夜作業や視力減退、食生活の事などまた続編書きたいと思います。

防犯・防災カテゴリにて2位アップ!
また定位置2位の維持に向け皆様のクリックお願いします
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

※過去記事の一部にパスワードを設けております。
過去記事を拝読したい方は別途メール(info@tama-eikou.com)
宛てにご連絡下さい。パスワードを返信致します。

事務処理にアスクル無料カタログは必須です!!
1900円以上で送料無料です。A4コピー用紙はネットで
最も安いんじゃないでしょうか?500枚299円です。
10冊買って送料無料でお願いしています。


火災や誤報時の管理の対応について

 先日の老健施設の点検現場では消防設備点検のあと消防訓練を
行いました。火災通報のみ連動停止として、あとは正常状態とし
火災が起きたという想定のもと感知器を発報させて、受信機等の
対応及び避難誘導、そして補助散水栓による消火訓練を行います。

受信機の操作は口で言うのは簡単ですが、実際の現場に直面すると
とても正常心ではいられないと思います。特に老健施設の場合、
消防設備が充実していますから様々な音と光が乱立し混乱する方が
ほとんどではないでしょうか?

音でいえば、
 ・受信機の主音響(ピーーーという甲高い音)
 ・非常放送による放送
 (ファンフォンファンフォン火事です火事です。1Fで感知器が
 作動しました。現場を確認して下さい。キュオン、キュオン・・・
 ・施錠装置の音(ピーー)
 ・警報盤の音(ブーー)
 ・火災通報装置
  「火事です、火事です。××市〇〇町・・・ 老健施設△△」
  消防からの逆信 「プルルルル」

光でいえば、
 ・誘導灯が各所でピカッ!ピカッ!とフラッシュ
 ・表示灯がパカパカと点滅
 ・受信機の火災表示
 ・非常放送の火災表示

混乱しない方がおかしいと思います。
それでも訓練をしていれば、ちょっとした誤報の際には
受信機の赤いボタンを三つ、復旧と音響停止と地区音響停止と押して
非常放送の非常復旧を押して・・とやっていけば音が止まり
何とか対応できると思います。

やっかいなのは作動しっぱなしの誤報つまり、復旧ボタンを押しても
再度発報する場合(感知器をぶつけて接点がくっついたまま、漏水で
感知器が濡れたまま、押しボタンを押しっぱなし・・・etc)です。

この前の訓練では補助散水栓からの放水を行った時、スプリンクラー
の表示窓の赤い点灯が出続けて、火災状態が継続するという状況に
陥りました。このような作動しっぱなしの状況の場合、いくら受信機の
復旧を押しても非常放送の非常復旧を押しても火災表示が再度出て
何度も何度も「ファンフォンファンフォン・・」と音が鳴り
受信機の前で大慌てとなってしまいました。

主音響は主音響停止で止まりますが、非常放送は「非常放送連動停止」
スイッチを押さないと止められません。それが火災発報時には「非常
放送連動停止」が効かないような・・復旧を押して即座に「非常
放送連動停止」スイッチを押して止めたような気がします。
あわを食ってしまい、自分の操作に自信が無いですが・・

確かに火災の際に簡単に音を止められては問題ですから、
強制停止は難しい操作であるべきとは思いますが、いざ大音響が
鳴り響きどうしても止めたい時は混乱するでしょう。

防犯・防災カテゴリにて3位ダウン↓↓
また定位置2位の維持に向け皆様のクリックお願いします
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

※過去記事の一部にパスワードを設けております。
過去記事を拝読したい方は別途メール(info@tama-eikou.com)
宛てにご連絡下さい。パスワードを返信致します。

事務処理にアスクル無料カタログは必須です!!
1900円以上で送料無料です。A4コピー用紙はネットで
最も安いんじゃないでしょうか?500枚299円です。
10冊買って送料無料でお願いしています。


プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。