FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅用火災警報器設置PRホームページ

住宅用火災警報器設置PRホームページを新たに開設致しました。
少しでも住警器設置の促進に役立てればと思います。
また、埼玉・東京・神奈川での設置を承っております。
どうぞよろしくお願い致します

http://www.nextftp.com/hotiki/

                    2008年5月20日

                     有限会社多摩栄広商事
                         梅原 秀和
                  メール:info@tama-eikou.com
スポンサーサイト

防火ダンパー改修工事立会い

4月になりだいぶ落ち着いた日々が続いて
ましたが5月半ば過ぎから忙しくなってきました。
どうして試験前に限ってこんな忙しくなってしまうのか
残念!!

先日、防火ダンパの改修工事の立会いをしてきました。
前回の点検にて防火ダンパが煙連動にて作動せず、
手動でも作動しませんでした。別の場所は駆動部の分解
及び注油にて作動するようになりましたがここは、
注油等でも作動しなかったため交換する事としました。

防火ダンパ自体、ある程度の規模以上の建物にしか設置されておらず
点検機会が少ないため交換工事となるとごく稀な機会であり、次回見る事
があるのはいつだろうか?と思いながら拝見してました。

ここはR型システムであり、防災盤からの起動は弊社の仕事のため、
点検は前回してましたが心配でしたので前もって再点検を行いました。
松下の10年近い前のR型受信機であり、感知器を発報させると
火災の表示が受信機に出ます。

受信機ではボタン(スイッチ)による防排煙連動と、個別の連動
(シャッターや防火戸、受信機への移報など)
があり、個別の連動(シフトキーを押しながら防排煙(F4)と
選択していく)のみ連動として感知器作動しても防火ダンパは作動
しませんでした。次にボタンによるスイッチは連動のままとし、個別の
方はダンパのみ連動として感知器を作動させることにより防火ダンパだけ
作動して防火戸やシャッターは作動させない事ができました。
R型って賢い!!ちなみに火災連動であり、三種煙などはなく、アナログ
の熱でも煙でも防火ダンパを作動させることができました。

工事では狭いところを大変そうに作業されておりました。まず駆動部を
分解撤去を行い、そのあとダクトの開口をサンダーで行い、開口部から
体をダクト内に乗り入れてダンパー(羽根)部分を補修して羽根が
しっかり動くよう補修を行い、バネなどを交換して羽根と連動するよう
新しい駆動部を取り付けて、結線を行い、最後にサンダーで切り落とした
鉄板を補修して完了しました。時間にしてわずか1時間作業でした。

工事の方の話ぶりだと駆動部を交換しなくても作動するようになるような
雰囲気でしたが、やってみない事には判らないとの事でした。
しょっちゅう動かなくなるなら別ですが10年単位で悪くなるような
部分であれば駆動部毎、交換していって間違いないんじゃないかと
思います。

それにしても今回は広めの場所でしたがダンパは狭いところが多いので
工事は大変だなとつくづく思います。そこが一番の問題で素人が失礼な事
を言ってはなりませんが、工事内容自体はハッチ改修にしてもダンパ改修
もそうですが、ある程度修行すればなんとかやれそうな気がしました。

防犯・防災カテゴリにて2位アップ↑↑
定位置の2位キープになりつつあります。1位目指し皆様の応援クリック
よろしくお願い致します。
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

※過去記事の一部にパスワードを設けております。
過去記事を拝読したい方は別途メール(info@tama-eikou.com)
宛てにご連絡下さい。パスワードを返信致します。

ついに!ツタヤ入っちゃいました!返しに行くのが面倒になって
GAKUTOが返し忘れても。。。
定額レンタル8ってやつで1ヶ月無料お試しできます。


非常照明の不良改修

もう5月も半ばとなり、電気工事士2種試験まであと
三週間となってしまいました。この調子でいくと間違いなく
アウト!何日か徹夜して詰め込まないと合格は無理でしょう。

消防設備士試験の時もいつもこんなで、受かるときはギリギリに
詰め込んでなんとか6割をクリアしてましたが電気工事士も
この調子でしっかり勉強せずギリギリの線での勝負となって
しまいそうです。でも実技があるんで、しっかり勉強しなければ
合格には至らないでしょう。

さて、電気工事の試験も近いという事で非常照明の不良改修に
ついて書きたいと思います。

先日、非常照明の紐を引っ張っても点灯しないためバッテリー不良と
思いバッテリーを交換したところ何と紐を引っ張ってもいないのに
点灯してしまいました。そこは日中は消灯にて夜になると暗闇を
感知して自動でスイッチが切り替わり点灯する仕組みの非常照明です。

自分はすっかりバッテリ不良と思い込みバッテリを交換したため(汗)
悩んでも仕方ないので一つ一つ調べながらやってみようと思いました。

まず、暗闇を感知するタイマー部分(自動点滅機)に雑巾をかけて夜
モードとしました。すると非常照明が点灯し緑のランプも点灯、紐を
引っ張ってバッテリでの点灯となんら問題がありません。ところが、
朝モードにすると、どうやらバッテリの力で点灯、緑のランプは消灯して
います。時間が経つとバッテリなので消えます。これは初めての体験、、

断線か何か配線不良か?と思い、配線の電圧を調べようと見てみると
三線式となっていて白、黒、赤と線が来ています。単相三線式という
方式のようです。非常照明の黒と書いてある場所に赤線が入っており
赤というところに黒線が入ってました。赤と黒を交換したら
正常に戻りました。

よかった~バッテリも16年経過しているから不良ですし、16年間結線
が間違っていて機能していなかった旨をオーナに説明しました。

どうやら白・黒は常に100V来ていなければならず、バッテリへの
充電を行っているがスイッチ回路の赤線と黒が交換されていたがために
昼間はスイッチ切となっていて充電されず、白黒での電圧がかかって
いないために非常照明バッテリーモードになっていたと思われます。

また、夜モードの時にはスイッチが入りとなっているため白・黒
と白・赤に100Vの電圧がかかり表面上は問題ないように動作していた
と思われます。

なのでバッテリ不良の時は非常照明の電源灯は必ず確認が必要ですね。
緑ランプがついているかどうか。ただ、緑ランプが消えていてもバッテリ
不良だったり、ランプ切れだったりと様々なパターンがあるので難しい
ですね。

防犯・防災カテゴリにて2位アップ↑↑
定位置が3位になりつつあります。1位目指し皆様の応援クリック
よろしくお願い致します。
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

※過去記事の一部にパスワードを設けております。
過去記事を拝読したい方は別途メール(info@tama-eikou.com)
宛てにご連絡下さい。パスワードを返信致します。

ついに!ツタヤ入っちゃいました!返しに行くのが面倒になって
GAKUTOが返し忘れても。。。
定額レンタル8ってやつで1ヶ月無料お試しできます。


ワイヤレス連動式住宅用火災警報器

最近、コマーシャルも行っているせいか、
住宅用火災警報器だけでなくワイヤレス連動式の
住宅用火災警報器についての問い合わせが何件か
出てきました。

調べてみるとメーカーはニッタンや矢崎、新コスモスなど
様々なところが製品を出していますが、現状だと値段や使い方の
シンプルさと信頼性からするとやはりパナソニック電工の
けむり当番ば最も良いかな?と思います。

いずれはホーチキや能美などの主要メーカーも無線を開発していくのだ
ろうと思います。ホーチキの新商品ではやっと音だけでなく音+人間の声
で「火事です火事です」としゃべるようになりました。またマイコンを
搭載し、学習機能という機能が新たに加わり、設置環境に応じて誤報を
防止するとの事、ちょっと信じられない機能ですね。

さて、このワイヤレス連動式について説明していきたいと思います。
マンションなどに設置されている自動火災報知設備は一つの感知器が
作動すると建物全体(あるいは区分式)で音が鳴動しますが、住警器では
作動した感知器単体でしか鳴動しません。この問題を解決したのが
ワイヤレス連動式ですね。

台所のやかんの火をつけっぱなしで寝室で寝床についた時、住警器の
場合だと、台所の熱の住宅用火災警報器が作動して鳴動しても寝室まで
は聞こえず、建物に発火して寝室まで煙がいってはじめて寝室の警報器
が鳴動し、目を覚ます事となる。この場合にはもうなんとか逃げるのみ。
初期消火は困難でしょう。

ところが、ワイヤレス連動式であれば台所の熱感知器が作動すれば連動
して寝室の煙感知器も鳴動するため早い段階で火事を感知でき初期消火が
可能かもしれません。本来、住宅用火災警報器の役割は寝ている方の命を
守る事が目的ですが、ワイヤレスにすれば人間だけでなく建物の命を
救う事ができるかもしれません。

ただ、値段は?というとやはり通常タイプと違って高くなりますが定価で
親機が1万円、子機9700円です。親機1台に対し、子機7台まで
連動可能です。無線10年電池式なので、配線不要でビス止めだけに
なります。無線の範囲は大きいようですが、一軒家であれば、階段上の
二階の廊下上に親機を、各寝室・居室・台所に子機を設置するのが良い
ではないでしょうか?

いずれ、この無線タイプが主流になってくるのかもしれません。

防犯・防災カテゴリにて2位アップ↑↑
定位置が3位になりつつあります。1位目指し皆様の応援クリック
よろしくお願い致します。
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

※過去記事の一部にパスワードを設けております。
過去記事を拝読したい方は別途メール(info@tama-eikou.com)
宛てにご連絡下さい。パスワードを返信致します。

ついに!ツタヤ入っちゃいました!返しに行くのが面倒になって
GAKUTOが返し忘れても。。。
定額レンタル8ってやつで1ヶ月無料お試しできます。


防災管理点検資格者

先日、点検応援先ではじめて防災管理点検資格者という資格
を耳にしました。防災管理定期点検報告制度というのが平成21年
6月1日から施工され、対象となる建物は1年に1度、防災管理点検
資格者により点検を行い消防へ報告する事が義務付けられたそうです。

対象となる建物は11階以上の建物の場合、延べ1万平米以上、
5階~10階の建物で延べ2万平米以上、5階未満の建物で延べ5万平米
以上の建物との事で、相当な大規模ビルでないと該当しないと思われます。

費用は2万2千円で2日間の講習となるそうです。受講資格はいろいろ
あるようですが、消防職員や消防団員としての経験を有する者、もしくは
防火対象物点検資格者として3年以上実務経験を有する者だそうです
内容は防災管理対象物の点検報告制度の内容や、防災管理に関わる消防
法規、地震等による災害の被害軽減対策、防災管理について、防災管理
対象物の点検要領など。まだ点検表を拝見した事は無いですが探して
みようと思います。

(財)日本消防設備安全センターであり、防火対象物点検資格者に
かなり制度のシステムが近いものがあります。防火対象物点検資格者との
関連性はよくわかりませんが、防火対象物点検資格者の上位資格という噂
を聞いた事があります。

まあ、資格や法律を増やして我々消防業界の仕事を増やしてくれる事は
大変ありがたい事ですが、防火対象物点検もイマイチ商売につながって
来ていないのが現状ではないでしょうか?どうも防火対象物点検の対象
となる物件はそれなりにありそうですが、実際、点検していないほうが
多いのではないでしょうか?

私もそうですが、防火対象物点検資格者の免許を取得している方は増えて
いますが、資格を十分に利用している方は少ないような気がします。
ただ資格を設立するだけでなく、もっともっと認知度を高めるために
頑張ってほしいと思います。

また特種消防設備点検資格者というのも、日本消防設備安全センターで
講習を行っていますが、消防設備士特類は何人もの方に取得した旨を
聞いた事あるんですが特種消防設備点検資格者を取得した方を聞いた事が
ありません。

そもそも特殊消防設備自体に関わる事が全く無いため実用性がゼロに
近いです。消防設備士特類の場合は資格を使うかどうかではなく
消防設備士にハクをつけるために頑張って取得される方が多いですが
講習で取得できてしまう資格で実用性が無いんでは誰も取得しないような
気がするんですが、どうでしょうか?

防犯・防災カテゴリにて3位ダウン↓↓
定位置が3位になりつつあります。1位目指し皆様の応援クリック
よろしくお願い致します。
(40ブログ中ですが。。)
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング

※過去記事の一部にパスワードを設けております。
過去記事を拝読したい方は別途メール(info@tama-eikou.com)
宛てにご連絡下さい。パスワードを返信致します。

ついに!ツタヤ入っちゃいました!返しに行くのが面倒になって
GAKUTOが返し忘れても。。。
定額レンタル8ってやつで1ヶ月無料お試しできます。


プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。