FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連結送水管改修工事


 最近は娘が小学校に入学して一人でできる事も増えて
だいぶ楽になってきましたが、父親のいう事をあまり聴かず
反抗的になってきて寂しく思う今日この頃です。仕事に楽しみを
見出すしかないか…

さて先日、連結送水管の改修工事がおわり消防検査も無事
終わりました。9F建て1系統、乾式の連結送水管ですが、耐圧試験で
圧が出ず改修工事と相成りました。

送水口から配管が埋設して10m先の建物の角を曲がったあたりから
立ち上がって屋上までいっており、配管の見える箇所では漏れている
様子が無いため埋設部分の配管を切り離し新たに配管敷設と送水口を
ステンレス製に交換しました。

この送水口が結構高い。やはりステンレスだからと思うけどステンレス製
の避難ハッチと比べても高いもんだ。最初にオーナーさんにアバウトに
伝えた金額より本見積もりは高くなってしまった(汗)

工事は3日間くらいだったが、ほとんど立ち会えずお任せになってしまった。
消防検査では連送耐圧専門業者に依頼してポンプ車を呼び圧をかけて
屋上のテスト弁より放水試験を実施。無事0.3Mくらい屋上で出たので
無事消防検査合格となりました。

余談ですが・・・今日消火器をメーカーへ電話で注文した時に12型を
20本と言ったら12型って??と言われた。3.5kgの事ですと言い直したが
12型って死語でしょうか?それとも亡き社長の造語でしょうか?
それともメーカーの若手営業の無知でしょうか?社長はいつも12型って
言ってましたね(笑)
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて8位少しアップ!
さあて、そろそろ挽回といきますか!!

ぜひぜひ、応援クリック何卒よろしくお願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
消防設備士専用のネットSHOP売上減ってきました(泣)
なんとかワブログ月額費用を確保に向けてサイト訪問よろしくです!
http://www.shop-online.jp/syoubou

ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

非常放送設備用点検君1、4も引き続き売れてます。

火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
ワブログ閉鎖でブログを残すため毎月5000円ブログ費がかかって
しまっています。ブログ費捻出のため購入お待ちしてます。
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

共同住宅の消防設備点検ほか


だいぶいい気候が続いていて、こんな日が一年中だったら
ホントいいのになと思います。花粉も全く飛んでないし(笑)

さてタイトルの件、建物のほとんどは共同住宅になる訳で、
消防設備点検会社の中には共同住宅の点検以外の物件は
ほとんど無いという会社さんも多いかと思います。
弊社は比較的他社に比べて共同住宅は少なめのような気がしますが
それでも点検物件の半数位は共同住宅になりますでしょうか?

そもそも弊社の場合はマンション物件が数件しかなく、あとはアパートから
30世帯位までの共同住宅がメインになります。そんな中で物件それぞれ、
点検方法が異なります。

点検方法が異なるというと語弊がありますので、入室点検の方法が物件の
内容や歴史に伴って様々なパターンがあります。おそらく他社さんでも共同住宅の
入室点検の方法は様々なのではないでしょうか?先日行った案件では点検率が
いつもより低くて考えさせられました。

まず、最も良いパターンが大家さんなり、不動産屋が立会い不在の所は鍵で入室
するケース。これは点検率がほぼ100%になりますし不在で連絡が無い所に
鍵で開けて在室していたなんてケースもありますが、このような物件は4、5件
あって全てトラブルなく点検できております。

通常パターンですと、普通に1,2週間前に点検お知らせを配布し入室点検を実施。
これですと2人以上で済んでいそうな共同住宅はまだ良いですが、ワンルーム等
の世帯だと点検率がだいぶ低くなってきます。中には30世帯あっても5世帯程度
しかできないなんて事もあります。

上記よりグレードを上げると、点検チラシに不在の際に連絡をもらうように
記載し点検日時に不在の方は都合のあう日時で再点検に伺うという方法。
これは大変ですが、所沢近辺の昔ながらの自社物件ではそうしています。
平日の夜に別途、点検に伺う事もしばしばです。

上記よりさらにグレードを上げると、点検時に不在宅には再度、玄関先に
チラシを入れて至急連絡を欲しい旨を入れて別日で点検に伺い
常に100%を目指します。このような物件では、チラシを配布する際にも
ピンポンを押して会えた方には直接話をしてアポ取りをします。
昔からの案件では100%が当たり前で100%でないと納得しない
オーナーさんもいたりしますので。

上記までいくと、私の体がいくらあっても足りなくなるので説明して
100%は無理と断る事も増えてきました。最近では昔のように100%の
点検ができず不在宅が多くなりマズイなと思う事もありますね。
様々な手法を使って点検率を上げる努力をされている点検会社さんも
あると思います。いつも同じ方が点検にいって入居者と会話して顔なじみ
になったりとか。

先日、同業者と上記のような話をしていたら、点検のお知らせ文の内容を
不在の際には勝手に入室して点検するような内容をおぼろげに想像させる
文章を入れると在宅率が上がったり、連絡くれるようになると言っていたが
どういう文章なんだろう?考えてみようかな(笑)

写真は誘導灯の球交換写真です。球交換は写真のとおり表示板の上の
パネルを外し交換するのですが、グローがなんと天井部の鉄板を外した
中に(バッテリーも)設置されてます。吊り下げ棒と鉄板をつなげている
リングのネジをドライバで外して鉄板を外す必要があり、球とグロー交換で
だいぶ時間を労してしまいました。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて8位少しアップ!
さあて、そろそろ挽回といきますか!!

ぜひぜひ、応援クリック何卒よろしくお願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
消防設備士専用のネットSHOP売上減ってきました(泣)
なんとかワブログ月額費用を確保に向けてサイト訪問よろしくです!
http://www.shop-online.jp/syoubou

ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

非常放送設備用点検君1、4も引き続き売れてます。

火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
ワブログ閉鎖でブログを残すため毎月5000円ブログ費がかかって
しまっています。ブログ費捻出のため購入お待ちしてます。
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------

防火ダンパーの交換工事


 だいぶ暑い日があるようになり、点検をしていると汗をかく日も
出てきました。もう夏間近ですね…

早速、タイトルの件ですが消防設備点検で駆動部の動きが悪く
手動で防火ダンパーが落ちたり落ちなかったりする箇所があり注油して
何度も手で動かしたりしたり手動試験を何度も行ったりして半年毎
経過していた案件がありましたが、提案のうえ防火ダンパーの駆動部
交換を行う事にしました。

1F~5Fまで煙感知器連動で北と南それぞれ一斉に落ちるのですが、
一か所が落ちないと次の階から先が落ちなかったりという事で、最も動きの
悪い箇所3箇所を交換する事に。

それにしても防火ダンパーというのは消防設備の中でもグレーゾーンとなる
防排煙設備の中で最もマイナーな設備でありながら、物件によっては結構
な数量存在する設備であり最も最後にて点検して、やり始めた暁には
はまってしまう設備ですよね(笑)たいてい埃だらけで大変な状況だったり(汗)

まず第一に防火戸や防火シャッターであれば見える箇所についているもの
の防火ダンパーは天井裏だったり、空調機械室の見えづらいダクトの下
だったり、PSシャフトの中だったりして、さらに温度ヒューズだけで動作する
FDなのか煙感知器に連動するSFDなのか見分ける必要もあり、煙感知器
連動ならば煙感知器の近くの可能性が高いものの自火報連動となるとまず
探すのが手さぐり状態だったりでかなり点検レベル難の設備ですよね・・・

新規案件の点検行くと、防火ダンパーだけおそらく解明してこなかったん
だろうなと思われる物件にしょっちゅう遭遇します。そういう物件だと解明できる
場合とやはり解明できないケースが残念ながらあります。防火ダンパーを手動
起動できても実際に総数がわからないもしくは前任点検表総数が怪しいと、煙
感知器連動した際に発見できていない防火ダンパーまで落ちてしまうと復旧でき
なくて大変なことになるので連動試験をしないことが往々にしてあるのですが、
自分は結構楽天家なんで、大丈夫かなと思ったら連動試験させるようにしてます。
いずれにしても、煙の誤作動が起きた際に同様の状況になると思ったらやってみる
しかないかなと・・・

今回、ブログでも度々紹介している新設された防火設備検査員の資格では
防火戸と防火シャッターは点検対象なのに防火ダンパーは点検対象となっていない
からますますマイナーな設備になりそうな予感。

防火ダンパーの工事はダンパー専門業者に依頼をしましたが、年度末に依頼した
ので空いているピンポイントの1日を押さえてもらい、何とか工事できました。
現地調査も来る暇が無いようでしたので写真を何パターンかと型式だけで見積
もりを依頼しましたが、ミドリ安全製の防火ダンパーで現在、このメーカーは防火
ダンパーを製造しておらず他社メーカーが設置可能かどうか駆動部周りの
スペースの採寸や電動ドリルが入るスペースがあるか等を調査して、施工可能か
確認のうえ工事にこぎつけました。

ガラリ内の防火ダンパーの工事だったのですが、多量のホコリの塊があり、やはり
ダンパー専門業者の方はいつもの事なのか、当たり前のように大きな掃除機を
最初から荷台に積んでおられました。工事の立会いは後輩に任せてしまい抜け
出してしまったのですが、3台交換を9時からはじめて15時には終わったようです。
工事完了後に連動試験をすると、不規則に落ちたり落ちなかったりしていた
ダンパーが煙連動で全箇所一斉に落ちるようになりました。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて8位少しアップ!
さあて、そろそろ挽回といきますか!!

ぜひぜひ、応援クリック何卒よろしくお願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
消防設備士専用のネットSHOP売上減ってきました(泣)
なんとかワブログ月額費用を確保に向けてサイト訪問よろしくです!
http://www.shop-online.jp/syoubou

ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

非常放送設備用点検君1、4も引き続き売れてます。

火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
ワブログ閉鎖でブログを残すため毎月5000円ブログ費がかかって
しまっています。ブログ費捻出のため購入お待ちしてます。
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------

テナント変更に伴う用途変更について等

GWは娘と実家に泊まったり遊園地行ったりとがっつり休んでしまい、
仕事モードに果たして突入できるか…まあぼちぼちエンジンかけて頑張りたい
なと思います。

さて先日行った点検先は前回新規点検で2回目だったのですが、1階が
事務所で2、3階がご自宅の建物の1階に通所介護デイサービスが入った事
に伴い、自火報が設置され定期点検も実施するようになった物件でした。
自火報を設置した際に、配線がむき出しの体裁が悪いので無線式自火報
が設置されております。

この無線式自火報物件は弊社ではここだけなんですが、半年前位に一定以上の
温度になると感知器が作動しないとという事でリコールがあった所でした。
どうやらメーカー側で設置物件を把握しているらしく直接無償対応したそうである。
なので、交換したばかりなのでまた点検なので、「今まではいちいち人を入れて
点検なんて無かったのに面倒になった」とこぼしてました。「最初は診療所を入れ
ようと思っていたんだけどその方が良かったかしら?」と聞かれ、「たぶんダメだと
思いますよ」と曖昧に答えてしまいました。

通常ですと16項イは300平米以上で設置が必要なんで該当ですし特定部分も
1/10以上はあるから・・・令8区画も該当しなそうだし。でも、診療所って6項イで
良いのか整骨院とかは確か特定の部類には入らないけど。まあ、この用途変更
ってのがどうも難しい。先日の見積案件ではネットカフェを始めるにあたり消防署
に尋ねたところおそらく事務所仕様のビルで届出されているはずだから、まずは
市の建築課で用途の確認をしてくれと言われ建築基準法での用途が変更されて
ないのであれば着工を受理できないと言われてしまった。消防側での用途と
建築側での用途。ハアア複雑すぎて訳わからないが建築側での用途変更となると
我々消防設備士の出番ではない。よく出てくる話だが、本当に消防と建築と
見解を統一してほしいものだ。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて8位少しアップ!
さあて、そろそろ挽回といきますか!!

ぜひぜひ、応援クリック何卒よろしくお願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
消防設備士専用のネットSHOP売上減ってきました(泣)
なんとかワブログ月額費用を確保に向けてサイト訪問よろしくです!
http://www.shop-online.jp/syoubou

ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

非常放送設備用点検君1、4も引き続き売れてます。

火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
ワブログ閉鎖でブログを残すため毎月5000円ブログ費がかかって
しまっています。ブログ費捻出のため購入お待ちしてます。
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------

防火設備検査員 実技講習受講


 先日、防火設備検査員の実技講習を受講してきました。
SNSコミュの管理人に誘われて、もう一人の方と日程をあわせて
3人で受講してきたので、受講後に池袋で昼飯&飲みとなりとても
楽しかったです。

実技講習は三和シャッター本社ビルで行われ、防火戸の実技講習は無く
防火シャッターのうち、上部電動式防火シャッター(煙感知器連動)と
上部手動式防火シャッター(温度ヒューズ連動)の2つに分けて実施しました。
実際の防火シャッターは電動巻き上げじゃないのに煙感知器連動タイプが
多いんだけどなあ~と思いつつ受講。

結構、シャッター固有の用語もあり、ブログでは図面が無いと説明しづらいが
スプロケット、まぐさ、スラット、ガイドレール、座板、サムピース、吊り元等等の
用語がある。

上部電動式防火シャッターでは連動制御盤の操作、危害防止装置中継器の
操作、手動起動装置の操作、非常電源状態での起動操作などいつも
消防設備点検で実施している事と同様の事を行った。いつもと違う事といえば
シャッターの大きさをメジャーで計測する事や、ワイヤーのたるみをドライバーの
頭で押して実際に確認したり、降下速度をストップウォッチで測定したり、
危害防止装置作動後に再降下までをストップウォッチで測定したりした。

上部手動式防火シャッターでは温度ヒューズを溶かすわけにはいかないので
温度ヒューズを外して起動する様子を確認。シャッターが全閉したあとは、一人ずつ
交代して巻き上げ用チェーンを引っ張って復旧を行った。我々、消防設備士は
チェーンで復旧するのが大変なのは知っているが、そうでない方たちははなかな
復旧できないので大変だと思ったのではないだろうか。

写真は消火水槽の満減水端子です。錆び腐食がひどくて錆びの粉で誤作動を
起こしていました。こういう所も清掃するなどしてメンテしないとかえって面倒なこと
になります。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて10位少しアップ!
さあて、そろそろ挽回といきますか!!

ぜひぜひ、応援クリック何卒よろしくお願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
消防設備士専用のネットSHOP売上減ってきました(泣)
なんとかワブログ月額費用を確保に向けてサイト訪問よろしくです!
http://www.shop-online.jp/syoubou

ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

非常放送設備用点検君1、4も引き続き売れてます。

火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
ワブログ閉鎖でブログを残すため毎月5000円ブログ費がかかって
しまっています。ブログ費捻出のため購入お待ちしてます。
------------------------------------------------------------
※ツイッターはじめました。
どうでもいいこと、つぶやいていきたいと思います。
http://twitter.com/tama_eikou
------------------------------------------------------------
プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。