FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消防設備業の障害対応


 年度末で事務処理が山積みなのに現場に行かねばならず事務処理
がドンドン溜まっていく(汗)更新も疎かになってしまいスミマセン

 何とか体が正常に戻りつつあり、年度末ラストスパートで決算間近で
ありますが、昨年同様の売り上げにはなりそうで、黒字は確保できそう
ですが利益が昨年よりだいぶ落ち込みそうでかなりショックです。
まあ昨年が良すぎて今期は資格取得などに費やそうという意図があった
ので仕方ないかなと納得させています。

さて今期は結構ややこしい問題を対処してきましたと記載しましたが
第3弾です。まあもっとも怒り心頭となった入札の件を書くと大変なことに
なりそうなんで書きませんが経営していると納得いかない事って多々あり
ますね。だんだんと心が麻痺して当たり前になってしまうので、最初の気持ち
を忘れないように文章にしておきたいので下書きでもしておこうかな?

今回は消防設備の障害対応についてですが、悩みの種ですよね。
弊社の場合、現場へ動ける人間が私ともう一人だけなんでどちらも
現場で動けないと即時の障害対応には今すぐ行ける仲間を探さねば
なりません。

まあベルや警報が鳴動していて止めに来てくれという状況はそうそう無い
ですけれど、やはり鳴ったあとの二次対応を今すぐ来てくれというのはよく
あります。まあ二次対応が今すぐ来てくれ状態にならないように最初の
一報の際に何とか電話である程度急を要さないようにうまく説明をしたい
ですが、電話の聞き取りだけでは原因がわかる事は少ないですね。

まあそんなこんなで、様々な障害対応に可能な範囲で頑張って対応して
きましたが今回は今期請けている公共案件での事案です。

とある午前中に防火シャッターが閉まったと一施設の担当者から電話が
ありました。やはり自分と弊社作業員は点検作業中であり電話で聞き取りを
したところどうやら煙感知器が作動して防火シャッターが閉まってしまったとの事。
やはりすぐ来てくれ状態でありましたが、すぐには行けない旨を説明し
事務の方に対応してもらう事にしました。

単独の制御盤であり、制御盤での復旧のあと復旧ワイヤーを引っ張って
シャッターハンドルにて足元の扉を開いてハンドルを回してシャッターを
戻す旨を、何度かの電話のやり取り(おそらく3回くらい)で無事に復旧
しました。

ところが午後になって地区ベル鳴動で走り回っているときに電話があり。
また閉まってしまったとの事。おそらく煙感知器の不良と思われますが
まだ点検作業中で行くとしても18時過ぎてしまうという旨を伝えると
18時過ぎに来てもらっても困るとの事でしたので、シャッターが降りない
ように制御盤での操作方法を説明しようとしたところ、操作方法は
良いので最短で来れる日を連絡くれとの事でしたのでわかりましたと
電話を切りました。

うーん、明日(金曜)は横浜で作業だし埼玉に行くのは難しいなあ・・・
どうするか?来週かなと考えつつ、次の日になりました。

すると次の日10時半頃、各施設を取りまとめている契約担当者から
電話があり、今すぐ対応してくれとの事。今日は神奈川の現場なので
18時頃でも行けるかどうかと説明すると、それでは困るので他の人間を
手配するように言われました。相変わらず多忙な現場作業の中、
仲間の業者4社ほどにTEL。やはり今すぐ行ける業者などなく・・・
その旨を伝えるまでもなく契約担当者から再TEL

今年はこの上への告げ口が三件目か?多すぎる。施設担当者が自分と
話をして納得いかないと私を飛び越えてすぐに契約担当者へ。私にも
非があるのは間違いないかもしれませんが、「私と話しても拉致が空かない
ので上に相談させてもらいます」とか一言もなく上に話を持っていかれる。
これでは信頼関係も築けないですよね。

さて愚痴はこのくらいでその先の話です。
契約担当者より保守点検なのでやはり今すぐ対応してもらわねば困るとの
事で、対応できる人間がいないのであればこちらで業者を紹介するから
業者と話をして頂き対応をしてほしいとの事でした。

それで仕方ないが契約担当者のほうで業者に連絡をなど段取りしてくれるのか
聞くと、まず電話はするが内容は電話でやり取りしてほしいとの事でしたので
それでお願いしますとなった。確かABCD防災へ契約担当者が電話。
弊社と取引が無いので行けないとか、断る業者が続出するなか、
E社が近くにいるので行けそうだという事になり、こちらから電話することに。
なんとか行って頂く事になり弊社が対応費をお支払いして解決しました。

うーーん、新たなパターン。お金はちょっと発生したがこういう強引な方法も
アリだなと思いましたが、お金以前にこの対応が終わるまで何回、電話の
やり取りがあったことか。当然現場の点検作業は疎かになり、いろいろな方面
の方(同業のやり取りした事もないライバル業者様など)に迷惑をかけて
しまいました。はっきり言って、シャッターの落ちた日に「次の日には絶対来て
くれないと困ります。そうでないと上と相談します」と言われれば、何としても
明日対応する人間を手配したのに。

お客様が困っている事だからこちらが早急に対応しなければならないのだけど
ある程度お互いの歩み寄りが必要ではないでしょうか。消防設備の保守は
弊社の仕事ですが消防設備自体は施設の設備なのですから勝手に対応して
くれという態度ではなく理解しやれる事はやろうとする姿勢も必要かと
思います。

画像ですが、空気管検出器が不作動で検出器交換を要すと赤入ってたので
そのまま見積してしまい交換しても空気管不作動(汗)それではマズイだろという
事で空気管を目で追っていくとある部屋の中で内装が変更されており空気管が
切られておりました。原因が見つかってヨカッタ
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて12位ダウン…お願いしますクリッククリック
なんとかこの位置から上位を目指したいです。それにはin200を
目指さねば。週1頑張りますからぜひぜひ、応援クリック何卒よろしく
お願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
消防設備士専用のネットSHOP売上減ってきました(泣)
なんとかワブログ月額費用を確保に向けてサイト訪問よろしくです!
http://www.shop-online.jp/syoubou

ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

非常放送設備用点検君1、4も引き続き売れてます。

火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
ワブログ閉鎖でブログを残すため毎月5000円ブログ費がかかって
しまっています。ブログ費捻出のため購入お待ちしてます。
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

工事の際の消防署への届出について

 風邪に見舞われて二週間近くたちますが鼻水鼻づまり、咳、のどの
痛みが一向に直りません。抵抗力、免疫力が落ちていて最悪です。
なんとか時間が解決してくれるのを望みます・・・とブログ書き途中で
二週間経過。続きを書きますと数日後に帰宅すると遂に38度7分
、すぐに布団かぶって大汗かいて寝たら次の日に平熱近くまで奇跡的に
下がって病院行くとインフルエンザではなくただの風邪との事。

午後、通常通り仕事をしてなんかやはりだるくてつらいなと思って帰宅し
熱を測るとやはり37度5分・・・そんなこんなで数日、微熱が続きつつも
大事な点検先では何とか頭をはり、翌週やっと平熱に戻りましたが、今日も
午後、都内の防対で電車移動で4テナント歩いただけでもうヘトヘト。
果たして通常に戻るのはいつになる事か・・・

ということでブログ更新がだいぶ途絶えてしまいました(汗)

さて先日、保守点検先の物件にて一室をトイレから教室に改修するので、
感知器、誘導灯、スピーカーを設置するため消防署へ相談にいったところ
工事する7日前までに工事計画書を出して、すぐに防火対象物使用開始届を
提出してくださいと言われました。

今回の消防の工事は建物オーナーからの依頼で、建築工事は別に建築会社が
いるため建築会社にその旨を伝え、消防署に相談するようにお願いすると
「工事計画?ハ何それ。消防関係は全部そっちでやってくれよ」
いやいや、消防関係といっても間仕切り等の材質の事とか建築にかかわる事
だからと説明しても聞く耳なし。

うーーん、どうも建築業者とか工務店とかリフォーム業者とか消防の届出関係が
全く無知というか軽視無視している所が多すぎる気がします。まあ言われたら
やるか程度で言われなければ御の字みたいな。新築でない改修工事とかテナントの
入替工事とかって消防を通さない方が基本で、そうやって工事されているんで
しょうか?それとも消防も予算に組み込んで高いと言われたら消防を削るとか。

今回の工事は営業時間後の作業のため、夜間作業になり数日、夜間に工事に
出向きましたが何度やってもあの雰囲気は好きになれないですね。

いろいろな工事業者が出入りしてるんですが、自分が工事できないんで劣等感を
持っているせいかもしれないですけど何か感じ悪い人達が多い気がするのは
気のせいでしょうか?よく弱電は立場が一番弱いとかって言いますが、だから
なんでしょうか?他の業種に比べれば大した仕事はしないですが、当然金額も
大したことないですし、それでもそれぞれの工事の進み具合で何回か行く訳ですし
お互い協調しあって敵対視しないで頂きたいものです。

先日の消防検査の応援では厨房の排気ダクトから5cmのところに感知器を設置
したところ移設を命ぜられました。排気ダクトと可燃物との距離は10cm以上離す
ことと、東京都の火災予防条例で定められているからです。

感知器については設置届の提出や消防検査を受ける事により対応可能ですが
感知器以外の可燃物なんて、我々がどういう建築工事をしているかを把握して
いない訳ですから知る由もないんです。当然、消防署も建築施工業者が工事計画を
提出してくれと言っている訳で、我々消防設備業者が工事計画を持っていっても
対応できない事が往々にしてあるはずです。どうしても消防設備士と消防署を
イコールに思われてしまいがちなので、火災予防条例など建築消防を覚えて
いかなければならないかもしれませんが、建築会社にも消防署に行ってもらうよう
理解を求めていきたいと思います。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて12位ダウン…お願いしますクリッククリック
なんとかこの位置から上位を目指したいです。それにはin200を
目指さねば。週1頑張りますからぜひぜひ、応援クリック何卒よろしく
お願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
消防設備士専用のネットSHOP売上減ってきました(泣)
なんとかワブログ月額費用を確保に向けてサイト訪問よろしくです!
http://www.shop-online.jp/syoubou

ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

非常放送設備用点検君1、4も引き続き売れてます。

火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
ワブログ閉鎖でブログを残すため毎月5000円ブログ費がかかって
しまっています。ブログ費捻出のため購入お待ちしてます。
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------
プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。