FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P型1級50回線受信機移設交換工事part1


 もうすぐ8月も終わりですね。自分の娘はまだ8月なのに
明日から学校だそうで、最近は8月の終わりの週が始業式
のようです。

さて、タイトルの件ですが、P型1級の20回線程度までならちょくちょく
交換していたのですが50回線クラスになると弊社で交換工事をするのは
初体験で結構貴重な工事になりました。

P型1級50回線といっても火報30回線うち使用予定が22回線、防排煙
の回線が20回線中、仕様予定が13回線であり自立型の受信機を壁掛型に
変更して移設する作業になります。移設先が警備室から共用部を出てすぐの
事務室内と大した距離では無いのですが、なにぶん延長する配線を調べると
約140本の線が必要ということで10Pが7本と電源線、アース線が必要という
ことでこれだけの配線になるとかなり太くなるため通常のOP線を通すのとは
訳が違います。

なので問題無く配線ができるのかどうかのハード的な事と、受信機の防排煙
設定や移報設定消火栓設定などソフト的な問題と未経験のため心配が山積み。
受信機はニッタン製で現在の型式を伝えて問い合わせると、感知器交換や
終端抵抗の交換は必要なく、表示灯やベル等は交換したほうが良いという
ことで受信機及び、表示灯、ベル、発信機全交換となりました。あとは
副受信機の撤去。

作業は3名で丸3日の予定でしたが、丸3日で受信機の設置、配線接続まで
何とか完了し4日目に2名で受信機設定試験、5日目に2名半日で電源工事
(ブレーカーが二次側となっていたので1次側への変更工事)とだいぶかかって
しまいました。消防検査立ち合いや現調を含めると赤字か?・・・まあ仕方ない
かなと思います。

まず、初日は後輩に旧受信機の配線外しに徹してもらい、仲間の工事できる方に
配線工事、私は配線工事のお手伝いをしつつベル発信機表示灯20か所交換を
開始。配線個所を確保するため事務室内の天井ボードがビス止めされているので
ビスを取って外す予定でしたが、端っこが完全にくっついていて外せないという
最初から危機的状況。小さい丸い穴が均等に空いているタイプのボードで点検口
を設置するのも厄介ということで端っこの1面だけ残して何とか固定しつつ少し
ボードを斜めに降ろして配線することに。

事務室から共用部への天井裏が高さがずれているため配線を通すのが少し
大変そうであったり、また共用部から警備室への天井裏は完全にボードとコンク
リートの間の隙間がないため、警備室の天井ボードも外して一部分が木で固定
されている箇所をドリルで穴を開けて10P7本を通せるように穴を確保。
また受信機設置場所を決めて、線出しする箇所を決めて穴を開けておき、
まずは10P 1本を通して長さを決めてから7本とFケーブルを切って束ねて
通す事にした。

そんな感じで通線作業をしているうちに旧受信機から配線の外しが終わったと
の事で自立型の受信機を外すことに。配線は一本ずつ事務処理で使うインデッ
クス(紙のシール)を線につけてL1とか名称を記載し、あみそもして別の紙にも
配線を全て記載。万が一、配線がわからなくなると大変なので入念に。旧受信機
の基盤はできる限り外しなるべく軽量にした。扉だけ外す事もできたので扉を撤去
したが、扉だけでもかなりの重量。自立型の受信機本体は流石に持ち帰れないので
保管してもらって後日、撤去を実施しました。重かったけど分解すると何とか二人で
運べるものですね。

続きは次回にて。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて6位アップ!お願いしますクリッククリック
なんとかこの位置から上位を目指したいです。それにはin200を
目指さねば。週1頑張りますからぜひぜひ、応援クリック何卒よろしく
お願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
◎点検君5発売開始しました!!
  点検君1と点検君4の機能を兼ね備えています。

◎楽ECO(煙試験機)販売開始しました!
 自分も点検で使用していますが、慣れるととても使いやすいですし、
 煙の発報復旧が早くて点検のせいで煙感知器が壊れる事も減りそう。、
 オゾン層破壊をこれ以上進めるのもよくありませんがこれなら環境にやさしい。
 煙のボンベが要らず、液体のロウはほとんどタダに近い!
 近々ボンベの値段が上がるという噂も。この試験機を使えば経費削減にも
 なりますね。
http://www.shop-online.jp/syoubou
※本ブログを見たと言って購入頂けたら値引きさせて頂きます!

◎ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
 エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
 壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

◎火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

消火栓ポンプ逆止弁交換工事


 ここのところ雨続きで少し気温が低いので助かってます。
明日あたりからまた猛暑らしいので気を付けて点検に励みたい
と思います。

さて、タイトルの件ですが水関係の工事はいつも専門の工事業者に
お願いしているのですが、この時期多忙なのと点検で応援に来て頂いている方
がちょっとした工事ならできるということで弊社で実施してみる事にしました。

火災報知器や誘導灯などの電気関係の工事はいつも実施しているので
だいぶ理解しておりますが、水関係は工事に一切タッチしないので知識にも
疎いものがあります。これを機に少しずつ覚えていきたいと思います。

まずお恥ずかしながら管の口径なのですが、25Aや40A、65Aなどのサイズは
よく理解しているんですが、別の口径の呼び名は覚えていなかったので
覚えていきたいと思います。

まず、40A は 1と1/2(インチ半)とも呼びます。
65A は 2と1/2(2インチ半)
25A は 1(1インチ)

配管には40Aとかではなく、こちらで記載されている事があるので覚えていきたい
です。

今回は締切運転や放水試験の際にすぐに呼水槽があふれてしまい
消火栓ポンプと呼水槽を接続する配管の逆止弁が利いていない事が原因と
思われるため逆止弁の交換を実施。

配管径は1と1/2、メーカーはKITZ(キッズ)製

あとニップル、ユニオン、ユニオンパッキンを準備していきました。
ユニオンパッキンはユニオンを接続する際に使用するのですが、接続して
一度締め付けをすると使えなくなるので、ユニオンを外した際には
ユニオンパッキンが必要になっていきます。
ニップルはオス型のネジ切りした部分をいい、ユニオンは両方がメス
タイプになっていて中央の六角部分を回す事により配管を外す事
が可能です。このような部材もいざ工事しようと思わないと覚えない(汗)

工事道具として、パイプレンチを2本、シールテープ、CRC、サンダー
剥離剤、ワイヤーブラシ、スクレーパー、ヘルメシール
ヘルメシールはシールテープを巻いた後に塗ると配管の漏れを防いで
しっかり接続が可能だとの事で、一度接続した後でもすぐであれば
外したりすることも問題ないらしい。

工事では時間の都合上、自分は感知器交換担当で結局あまり工事に
参加できず・・・呼水槽部分を動かして工事する予定がうまく動かせず
工事方法を検討した結果、写真のような状態とし、後日ストラブカップ
リングを持ってきて工事をして無事、完了しました。
次回またブログにアップしたいと思います。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて6位アップ!お願いしますクリッククリック
なんとかこの位置から上位を目指したいです。それにはin200を
目指さねば。週1頑張りますからぜひぜひ、応援クリック何卒よろしく
お願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
◎点検君5発売開始しました!!
  点検君1と点検君4の機能を兼ね備えています。

◎楽ECO(煙試験機)販売開始しました!
 自分も点検で使用していますが、慣れるととても使いやすいですし、
 煙の発報復旧が早くて点検のせいで煙感知器が壊れる事も減りそう。、
 オゾン層破壊をこれ以上進めるのもよくありませんがこれなら環境にやさしい。
 煙のボンベが要らず、液体のロウはほとんどタダに近い!
 近々ボンベの値段が上がるという噂も。この試験機を使えば経費削減にも
 なりますね。
http://www.shop-online.jp/syoubou
※本ブログを見たと言って購入頂けたら値引きさせて頂きます!

◎ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
 エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
 壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

◎火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------

久しぶりのガス消火設備点検


8月ももうすぐ中日を迎えますが、当初8月の仕事が少ないため
P型1級50回線受信機交換なの仕事やら消火栓の工事やらを
無理くり受注したので薄利で高レベルの仕事で暑いしすったもんだ
しております(汗)無事納めたらまたブログアップしたいと思います。

先日、博物館の点検で久々にガス消火設備の点検を実施しました。
以前は公共案件でガスだらけの物件があったのでレベルメーターを
購入しようかな?と思ってた頃もあり高価ですが購入しても良いかな?
と思ったんですが、放射線源を数年に1回更新する必要があり、それが
高価ということでやめてしまいました。

最近は公共案件でも学校が主体でガス消火点検をする機会が少なく、
自社の半年物件で2物件程度しかないので特に不自由しなかったですが
久々にレベルメータを借用。高価なものなので、壊すといけませんから、
やはり購入したほうが・・・と借りるときはいつも思ってしまいます。

今までは新規ガス点検初回物件はガスメインで仕事されている方に
お願いしていたんですが、もういい加減自分たちでやるかなという事で、
結構メーカーごとにやり方が異なるので少々心配ではありましたが、
わからない場合は恥をしのんで仲間の業者に聞いてみるということで
点検実施してきました。

ガス点検で一番心配なのがソレノイドの外し方と復旧の仕方かなと思います。
今回はトキメックというメーカーで、以前どこかで見た事あるタイプだったので
安心しました。また点検表では手動と書いてありましたが、自動の際には
専用感知器を作動させると放出してしまうため、自火報の点検をする前に
念のため処理を実施。

まずガスの系統を確認。2系統のみでボンベ室も1個所で2系統を見ている事を
確認。違う階や棟にもう1か所ボンベ室があったりしたら大変である。
そのあと、ボンベ室でボンベにつながっている1次側の銅管を外し、
閉止弁を閉にした。閉止弁の所には点検時には閉とすることと記載がある。

閉止弁は手で動かす事ができず専用の正方形の形の穴をしたキャップスパナ
のような工具が置いてあったので、それをはめ込んで回していく。ところが
それでも回らないのでよく見るとボルトとナットで固定してあったので、それを
外してから回した。閉止弁を閉とすると手動起動装置のところで閉止弁閉の
ランプが点滅しだした。

各系統のソレノイドの所にも閉止弁がついており閉とした。ガス消火の制御盤で
それぞれの系統の閉止弁が閉というランプが点灯。
そのあと、起動ボンベに設置されているソレノイドをゆっくり外していった。
手閉めしていたようで手で簡単に回す事が出来た。

次に手動起動装置側で押しボタンを押す準備。箱を開けるとキュインキュイン
キュインとうるさいため、扉のボッチを押しながら押しボタンの割ガラスを
ドライバーで外していく。割ガラスを落としてわりやすいため注意。
起動ボタンをおしたあと、20秒以内であれば非常停止が可能なので
最初、非常停止をテスト。復旧することを確認して本番を実施。

20秒経ってすぐにソレノイドが出る事を確認。各ホーンから
音声が出ていることを確認したのち、圧力スイッチ(圧力開閉器)
を引っ張って放出表示灯を確認したのち、ガス消火設備の制御盤に
復旧ボタンがあるため復旧ボタンを押すと手動起動装置の起動ランプも
復旧した。ソレノイドは復旧していないため、写真には見えないが、使用手順の
図と同じものがぶら下がっており、その道具を電磁開放器の上についている
ボッチの穴に入れててこの原理で回すとカチッと抜けてソレノイドが引っ込んだ。

同様にもう一つの系統も点検を実施。制御盤のバッテリー(24V,3.5Ah)が
20Vしか無く20分保てないと判断し不良とした。ダブルチェックしながら入念に
復旧を実施し何とか無事完了いたしました。

総合点検では以前、ガス消火設備アジャスターセットを15万出して購入していたので
是非使用して、放出点検を実施してみようと思います。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて6位アップ!お願いしますクリッククリック
なんとかこの位置から上位を目指したいです。それにはin200を
目指さねば。週1頑張りますからぜひぜひ、応援クリック何卒よろしく
お願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
◎点検君5発売開始しました!!
  点検君1と点検君4の機能を兼ね備えています。

◎楽ECO(煙試験機)販売開始しました!
 自分も点検で使用していますが、慣れるととても使いやすいですし、
 煙の発報復旧が早くて点検のせいで煙感知器が壊れる事も減りそう。、
 オゾン層破壊をこれ以上進めるのもよくありませんがこれなら環境にやさしい。
 煙のボンベが要らず、液体のロウはほとんどタダに近い!
 近々ボンベの値段が上がるという噂も。この試験機を使えば経費削減にも
 なりますね。
http://www.shop-online.jp/syoubou
※本ブログを見たと言って購入頂けたら値引きさせて頂きます!

◎ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
 エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
 壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

◎火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------

住宅用火災警報器の更新のすすめ


 先日、消防設備の組合の会合にてホーチキ社製の住宅用火災
警報器がある共同住宅にて内部タイマーが働いて突如一斉に
電池切れサインが鳴動しだして消防署も出動して大変な思いを
したと話を聞いたのを思い出しその際は軽く聞き流していたの
ですが、うちも以前結構ホーチキ社製の住宅用火災警報器を
設置していたので調べてみる事にしました。

弊社ではちょうど10年前の2007年頃はヤマトプロテック社製の
住宅用火災警報器けむピーを設置していたのですが、こちらは
電池が10年持たずに電池切れサインが出るということで、もう
数年(3~4年)前に電池交換等の対応で大変な思いをしました。

そのあと、2007年後半から2008年に入ってはモリタ社製のスモーク
ウォッチャーという住警器をメインでかなり設置しておりましたが、
こちらはホーチキ社製のOEMのため、上記電池切れに該当する
可能性があるのでかなり心配で調べてみました。

ホーチキ社製のホームページを見るとリコール対象となっている
10年電池式のタイプでは内部タイマーがあり、5年半後に一斉に
鳴動し始めるため、無償交換となっていました。
http://www.hochiki.co.jp/news/newsdata/n201309.pdf
この形のタイプは弊社では設置していないので大丈夫なんですが、
自分が聞いた話では9年半で一斉に鳴動すると言ってたので、ホーチキに
問い合わせを実施。

すると、
「下記の機種において「日数のカウント機能」があるという事が分かりました。
電源を入れてから10年と6ヶ月を過ぎるとお知らせ音を出します。
ただし、この音は電池切れ警報音または故障警報音と同じですので、
違いは分かりません。

 煙式 SS-2LH-10HC
 熱式 SS-FD-10HC

住宅用火災警報器は機能劣化を考慮して、10年の使用を目安に
本体交換をしていただく様にご案内させていただいておりますので、
警報音の鳴動に合わせて、新しい警報器に更新をしていただきます様
お願い申し上げます。」

との事でした。

ホーチキの10年タイプの住警器は2005年より発売されて、2006年、2007年、2008年
現在と、5回バージョンアップ しているようなんですが、そのうちの最初のタイプだけ
が該当するようです。

ボタンが小さいボッチみたいになっているタイプでボタンが丸四角のタイプ
は対象ではないです。

ホーチキ社製の住警器はボタンを長押ししてはじめて通電して警戒し始める
のですが、警戒し始めると内部カウント機能が始まり、10年6カ月ちょうどで
電池切れのサインが出るとの事。

つまり、住警器設置のチラシを配布してその日のうちに20世帯に全て設置
したとしたら、その日からちょうど10年6カ月で一斉に電池切れが鳴動し始める
訳です。正確には1世帯で鳴り出して数分後に次の世帯を設置しているで
しょうから数分後に次の世帯で鳴動し始めるはずです。

いやーー恐ろしいですね。ちゃんと周知しておかないと騒動になりかねません。
とりあえず10年6カ月なんでもう少し先ですが、設置した型番まで控えてない
ので該当しそうな物件を全てピックアップして早めに対処しないと
大変なことになりそうです。

ちなみに上記の内部カウント機能のある型式は交換電池は販売していない
との事ですので機器毎交換する必要があります。

写真はガス漏れ検知器の交換写真です。
受信機で断線(故障)表示が出ており、検知器を調べると規定の電圧が出力
されていないため交換を実施したところ直りました。それ以外の厨房の検知器を
作動試験をすると1か所全く作動せず。よくよく見ると中に油がびっしりと入っている
感じなので合計2か所交換しました。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて6位アップ!お願いしますクリッククリック
なんとかこの位置から上位を目指したいです。それにはin200を
目指さねば。週1頑張りますからぜひぜひ、応援クリック何卒よろしく
お願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
◎点検君5発売開始しました!!
  点検君1と点検君4の機能を兼ね備えています。

◎楽ECO(煙試験機)販売開始しました!
 自分も点検で使用していますが、慣れるととても使いやすいですし、
 煙の発報復旧が早くて点検のせいで煙感知器が壊れる事も減りそう。、
 オゾン層破壊をこれ以上進めるのもよくありませんがこれなら環境にやさしい。
 煙のボンベが要らず、液体のロウはほとんどタダに近い!
 近々ボンベの値段が上がるという噂も。この試験機を使えば経費削減にも
 なりますね。
http://www.shop-online.jp/syoubou
※本ブログを見たと言って購入頂けたら値引きさせて頂きます!

◎ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
 エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
 壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

◎火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------

汗だく学校点検中、屋上は疲れます。


 7月は変わらず学校点検に行っております。
学校点検といえば鍵が重要ですが、いまのところ基本的にマスター
Keyはどこの学校も存在し、完全にバラバラという学校に出くわす事
はなく助かっております。

先日の学校点検では集合にギリギリになり仲間が担当者と直接
やり取りをした際にマスターkey1本と離れの生徒ホールや部室等の
マスターKeyを1本借りて点検開始しました。点検ではたいてい棟毎に
手分けして私が担当者と話すときにはマスターKeyを2本借りるよう
交渉します。借りれる確率は50%くらいですが、一応聞いてみて
います。

昼までに2人で校舎棟の自火報のあぶり、ガス漏れ、救助袋、鍵の
かかった個所の消火器終え、午後から何やろうということで1名が
ポンプ起動、1名が受信機で、1名は消火器続きで私が何やろうかと
思い屋上の補給水槽の確認へ。補給水槽の場所が不明でしたが
借りていた鍵束の中に管理棟の屋上の鍵(南京錠の鍵)とやらが
ついていたので管理棟の4Fを探しても屋上への行き方がわからない。
南京錠だから、点検口とかあって外に出れるのかと思ったが・・・

昼にシャツを着替えたのに4Fに上がって歩き回っただけでビショビショ。
窓から外を見るとどうやら隣のHR棟に補給水槽がありそうなので、
行ってみるかと思い、3Fの渡り廊下が鍵で使えず2Fの渡り廊下から
屋上に行くが、屋上に行く鍵が持っている鍵では合わず・・・マスターKey
があればと思いつつ・・・

事務室へ戻り、まず管理棟の話をすると屋外階段があって、南京錠で
固定はしごをカバーを外して上に行けますよという事で、消火器が機械室
にあるという事でしたので、暑くてボーっとしながら屋外階段から4Fへ行き、
そこから固定梯子のカバーをあけて固定梯子を上って屋上へ。

すると、補給水槽はやはり隣の棟の様であったが、塔屋があって
扉がやはり持っている鍵では合わずzzz
マスターkeyがもう1本あれば!怒怒怒

再度、事務室へ戻りもう一人がちょうどポンプが終わり防排煙を始めていた
ので、マスターKeyをもらって念のため熱、煙両方もって再度、管理棟塔屋
へ。その5を見ても塔屋という警戒が無いので熱か煙か不明。
固定梯子を煙と熱の棒を持って上るのがかなり大変。煙の棒は固定梯子に
立てかけて、熱の棒を片手に持ち、片手で梯子を上る。汗で滑りそうになる
し暑さで朦朧とするし危険。

塔屋の機械室の扉を開けると送風機があって差動スポット1個と消火器1本
あり。無事、点検を終えました。なんとか1Fに戻り、HR棟の屋上へGO!
HR棟の屋上は高架水槽とは別に小さな消火栓用の補給水槽がありまし
たが、これまた水質を見るにしても水槽に梯子とかついておらず覗くには
ちょっと高い。足をかける場所が水槽の細い縁とかしか無くて、配管にのって
保温材のステンレスカバーが例によって変形していましたが、自分はそこには
必ず乗らないようにして、なんとか水槽の縁に足をかけて水槽の蓋の枠に
手をかけて水槽の上に登り、蓋を開けるとボールタップが埋まっておりました。

やはり満水警報は受信機上の警報盤に取っておらず減水のみ取っている
ようで、無線で減水警報の確認をしたあと、水を抜いて正常な水位として
屋上をあとにしました。

つまりは屋上を5往復したわけで空調の効いていない猛暑では
もう限界(泣)点検はそれだけの訳無いですからもうヘトヘト。
疲れました・・・

写真は簡易疑似交換機ANTS-101を利用した火災通報装置の点検風景です。
昔は半年に一度の老人ホームで使用する程度だったんで借用すれば良かった
ですが、今やグループホーム、特別支援学校、ラブホテルなど半年で10回以上は
出番があります。
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて6位アップ!お願いしますクリッククリック
なんとかこの位置から上位を目指したいです。それにはin200を
目指さねば。週1頑張りますからぜひぜひ、応援クリック何卒よろしく
お願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
◎点検君5発売開始しました!!
  点検君1と点検君4の機能を兼ね備えています。

◎楽ECO(煙試験機)販売開始しました!
 自分も点検で使用していますが、慣れるととても使いやすいですし、
 煙の発報復旧が早くて点検のせいで煙感知器が壊れる事も減りそう。、
 オゾン層破壊をこれ以上進めるのもよくありませんがこれなら環境にやさしい。
 煙のボンベが要らず、液体のロウはほとんどタダに近い!
 近々ボンベの値段が上がるという噂も。この試験機を使えば経費削減にも
 なりますね。
http://www.shop-online.jp/syoubou
※本ブログを見たと言って購入頂けたら値引きさせて頂きます!

◎ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
 エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
 壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

◎火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------
プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。