FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

消火栓BOXの交換他

先日、消火栓BOXの交換や消防検査の手伝いに助手として
行きました。消火栓BOXの交換では屋外消火栓がへこんでおり
開かない状況で交換になったとの事。

箱なので軽いかと思いきやステンレスでなんと70kg!二人で
やっと持ち上げられる重さでした。ポンプ先のバルブを閉め、
消火栓BOXのバルブを開けて水を抜いたあと箱の交換をした。
箱は特注でどの部分に配管が入るかとか、支えの穴の部分など
全て計って注文したとの事。箱ひとつ替えるのも結構大変だな
と思いました。

消防検査では何度も絶縁試験を見ているがイマイチ理解して
いなかった。まず受信機の電源を落とし、アース部分をつかみ、
棒の方で2本来ている電源の片方を指すと、100Vを差し
電源がきているのがわかる。もう片方を指すと、針がいっぱい
に触れ、アースと線が繋がっていてアースが取れている事が
わかる。その状態で、今度は絶縁の一括試験にて無限大もしくは
50MΩぐらいあればOK。一括部分が無ければ、L1からひとつずつ
検査して絶縁があるかを確かめる。

また感知器の増設でも方法を忘れてしまった。赤と青がライン
白と黄をコモンに挿す。他のメーカでは違うこともあるようだが
もう忘れないようにしたい。ジョイント等がある部分での感知器
増設もできるようになっていこう。ゆっくりPC上で考えれば
わかる事も現場ではわからない事もある。体で覚えられるよう
になりたいものだ。

また、OP線の被服を取るのもなかなかうまくいかず、ユニディで
ちゃんとしたニッパを購入する事にしました。ホームセンターとか
ゆっくり行ったことが無かったのであまりの品揃えにビックリ!
なんのための商品かわからないものがたくさんありました。
SE職だったんでアキバのコンピュータ関連商品はわかっても
工事用品はサッパリ。。よくK点K点って言うのは軽い天井
で軽天っていうのか、初めて知りました勉強になります。

ブログランキングはじめました。できればクリックしてください!
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ