FC2ブログ
埼玉県所沢市にて消防設備業を営んでいます。見積相談無料。E-mail:info@tama-eikou.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液化ガス消火設備検査用 ポータブル レベルメーター購入


 やっとH29年度が終わりました。大きな案件はほぼほぼ片付いたので
あとは決算処理をして、また来期に備えてGW空けくらいまではのんびり
パワーを溜めたいと思いますが、工事案件などで4月も少し忙しそうです。

さて、タイトルの件、自社物件でも半年案件のところで2件ほどガス消火設備
がありますし、入札や新規案件でもポツポツとガス消火設備が出てきますので
その度にレンタルするのも費用云々よりは借りに行って返す手間が面倒で
仕方ないので今期の儲けでレベルメーター(秀平電機製のHLM-808)
購入しました!!

ところが、経理は嫁に任せておりまして40万の点検器具は経費処理できず
減価償却になるとの事・・・うーーん本当かいな?まあ仕方ない

早速、先日弊社現場に地下駐車場において二酸化炭素消火設備のある
現場があるので行ってきました。

本体を取り出し説明書のとおり電源を入れると、特に電池などを入れなくても
既にセットされているようで電源が入りCHECKにて針の動きが問題ないかcheck
そのあと、電源OFFしてから弧を描いた金属部分を本体に専用ネジで
取り付けて準備OK!結構簡単だ。

本体設置ベルトを肩にかけて、測定部分を右手に持ち弧を描いた金属部分を
ボンベに当てて電源ON!ボンベの上から下へ少しずつと測定部分をずらして
いくと針が振れる箇所があって、そこが境界線。簡単に境界線が測定できた。
ボンベはボンベ室内に全部で17本あり、一番手前が2本、5本、5本、5本
と並んでいた。手前の2本と2列目の手前2本に被らない3本は容易に測定
できた。

ところが、他の12本はボンベとボンベの隙間が少なすぎてどうやっても測定個所を
ボンベに当てられない。測定できた2列目の3本の後ろの3列目が何とか測定
できるかな?と思ったが、右手で握っている部分が太くてボンベとボンベの隙間に
入らないので弧を描いた金属部分が斜めにしか当てられず、上下に動かすことが
できないのだ・・・

秀平電機のカタログを見るとHLM-909というタイプの測定器も出ていて、
2列目、3列目の測定もOKと記載されているではないか!!ムムムこちらを購入
すればヨカッタ。金額が5万くらい違うのでケチってしまった。
HLM-909は握る個所が細いのでボンベとボンベの隙間に入っていけるのだ。
でも、おそらくHLM-909のタイプを購入しても17本中、8本もしくはぎりぎり
11本測定はできたかもしれないが、間違いなく奥の6本は無理だと思う。

放射線の維持のために5年ごとに放射線源を交換せねばならず、17万するそう
なんで、何としても5年間で元を取れるようガス消火の点検を受注せねば・・・
------------------------------------------------------------
防犯・防災カテゴリにて19位ダウン(泣)お願いしますクリッククリック
週1頑張りますからぜひぜひ、応援クリック何卒よろしく
お願いします!!
人気blogランキングへ
マウスクリック連打!連打!
しても1カウントですが。。よろしくお願いします!!!
ブログランキング
------------------------------------------------------------
◎ツイッター更新中です!運転中に音声入力にて更新する術を
得ました。最近結構どうでもいいことつぶやいてます。
是非ぜひ、フォローよろしくお願いします。
https://twitter.com/tama_eikou/

◎点検君5発売開始しました!!
  点検君1と点検君4の機能を兼ね備えています。

◎楽ECO(煙試験機)販売開始しました!
 自分も点検で使用していますが、慣れるととても使いやすいですし、
 煙の発報復旧が早くて点検のせいで煙感知器が壊れる事も減りそう。、
 オゾン層破壊をこれ以上進めるのもよくありませんがこれなら環境にやさしい。
 煙のボンベが要らず、液体のロウはほとんどタダに近い!
 近々ボンベの値段が上がるという噂も。この試験機を使えば経費削減にも
 なりますね。
http://www.shop-online.jp/syoubou
※本ブログを見たと言って購入頂けたら値引きさせて頂きます!

◎ピトーキングセット大好評発売中です。結構売れてます。
 エポと違って何しろ軽い!びっくりです。プラスチックなのでぶつけて
 壊さないようにしたいと思います。65Aも放水できるしお買い得です。

◎火災通報装置試験用擬似交換機ANTS-101売れてます。
http://www.shop-online.jp/syoubou
------------------------------------------------------------
※消防設備点検の依頼、相談、見積受け付けてます。
電話でも構いませんが日中は現場の事が多いのでメールお待ちしてます。
http://www.geocities.jp/shouboutenken/
------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんですよ社長!!w

30万未満です。
うちもしょうがないので社員の賞与と、いまどきスーパー高級なパソコン3台購入。
無駄に高額な賞与計上になり社長と変わらない年収となる(笑)
誠にホワイトな防災屋ですうちは(笑)

公共物件で自家発電機の模擬負荷試験見積れとうるさい件いかが対応していらっしゃいますか?

No title

>kuriさん
コメントどうもです。
儲けを社員に還元して社長より多くなるなんて
素晴らしい会社ですね。もしくはkuriさんが会社に
かなり貢献されているんですね~

自家発の模擬負荷試験を公共から見積依頼
された事はないです。弊社の保守している老人
保健施設に対して何かそういう専門業者が
やっていないとマズいみたいな営業をかけられた
事はありますが業界としてはどうなんでしょう?
そろそろ指針みたいのを出してほしいです。

うらやましい水準の価格設定

自家発の模擬試験
老人ホームでよくある屋上設置の発電機だと無駄に費用がかかるようです。
模擬負荷試験で普通に20万以上の見積もりができてしまいます。
お客さんには数年経てばおそらく半額ですとご説明するしかない水準です(笑)

No title

>kuriさん
返信どうもです。
20万って消防点検からしたらビックリですけど、
模擬負荷試験では結構一般的な数字らしいです。
ほんと羨ましいですね。

全館停電でない自家発なら、自家発回して
ポンプ放水で負荷運転30%に達しないんですかね?
噂ではまた自家発負荷運転について消防法が
変わるとか?(2ch情報なんで全く使用できず(笑))

No title

30パーには達するでしょうが、大型物件で非常照明・エレベータなどと兼用している場合があるのでということのようですが。
それじゃ消防設備士以外の者が点検しろよって話(笑)

そもそもパッケージ型自家発電機は病院・エレベーターなど停電できないところに設置するべきもので屋内栓やSPの非常電源として利用するものではないでしょう。
うちの点検先にも1か所ありますが、消火栓ポンプに
付属して小さい発電機がついているものがありますが
あれでいいんじゃあないの。
ぜひ消防さんにはこれ以上お客さんの負担にならないようご検討いただきたいですね。
模擬負荷試験より設備士の点検のほうが知識的にも体力的にも高難度ですから(笑)

No title

横やりすいません。

自家発気になってましたー
たまに来てもらってる発電機の専門業者さんにも模擬負荷試験断られてどうしろって言うんだよ!ってなってまして^^;

試験機ちらっと見ても3ケタ超えてたような・・・
もう丸投げしたいんですけどそこすら見つけられないという;;;;

No title

>kuriさん
コメントどうもです。
やはり自家発の模擬試験問題なってるんですね
…たしかに東日本大震災の時などいざという時
に起動しなかったのは問題だけど消防点検に
押し付けるではなく、毎月実施している自家発
の点検屋の作業にしてほしいですね。

ほんと消火栓のための自家発の存在自体
が??って感じです。先日、自家発が壊れて
他業者が交換したようですが約1000万
ヒョエ~~って感じです

>kazmanさん
え??模擬負荷試験の業者がいないんですか?
関東では逆に電話FAXで何件も営業がありま
した。毎月実施している自家発点検業者は
知らん!って言ってましたけど。
プロフィール

umeum0917

Author:umeum0917
消防設備士となってはや10年、社長の急死から1年、

新社長となり経営に目覚め会社を大きくするのか??
はたまた現場を忘れず技術研鑽を忘れず消防設備士として
頑張っていくのか??

ブログサービスを変更し新規一転、ブログ更新を忘れず
会社運営していきます!

私の会社を作っていくのはブログを見ているそこのあなた!
かもしれませんね(笑)

最新記事
消防設備士のためのネットshop
ネットSHOP
↑消防設備点検に使用する点検器具をメインで販売しています。
リンク
最新コメント
カテゴリ
東京・埼玉の消防点検なら
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。